海外ノマド

アラサー女子が海外ノマドワーカーになるためにやるべき5つの事!

投稿日:2018/2/20 更新日:

こんにちは、YUKO(@surfgirl38yuko)です。

YUKO
好きな時に海に入りたいし、
寒い冬を過ごして夏が来るのを待つなんてイヤ!!!

 

これが私が海外ノマドワーカーになろうと思ったひとつのキッカケ。

↑日本がさっむーい2月、海外に行けば水着で過ごせる国がある!

 

「○○になりたい」っていう職業の夢はネイリストを辞めたかなり前になくなった。

 

ネイリストをしていて、手に職があることで、一生働き続けないといけないんじゃないかっていう不安に襲われた日々。

あの時に、自由になりたい!って心の底から思ったんです。

 

それから旅をしながらできる仕事を探して、実際やってる人を見て真似して、そうやってるうちに海外ノマドワーカーの基盤が出来あがってきました。

 

そんな自分の経験をもとに、これから海外ノマドワーカーになりたいアラサー女子がやるべき事をまとめてみました!

 

スポンサードリンク

そもそも海外ノマドワーカーの定義とは?

ノマドワーカーを辞書で調べるとこうでてきます。

特定のオフィスを持たず、PCやスマートフォンを利用し、カフェやレンタルオフィスなど自分の好きな場所で仕事をする人。

ノマドワーカーでありながら、さまざまな制約から日本を出れない人、好んで日本にいる人などさまざまだけど、ノマドワーカーが海外のカフェやレンタルオフィスで仕事をしていれば海外ノマドワーカー。

私は特に決まった定義はないと思ってます。

 

YUKO
私は1年中あったかい国で海に入りたい!

だから海外に出る。

 

それだけの理由です。

 

これから書くことは、国内海外そんなに関係なくノマドワーカーになるためには必要なことを書いてますが、

やっぱり物価に関しては日本と海外でかなりの違いがあることだけは頭に入れておいてくださいね!

 

アラサー女子が海外ノマドワーカーになるためにやるべき5つの事

  1. 海外でノマドワーカーをしている人の実態を調べる
  2. 今の仕事をしながら何ができるか考える
  3. 最低限いくらあれば生活できるのかを考える
  4. いつから海外に出るのか期限を決める
  5. 家にあるものを減らしていく

海外でノマドワーカーをしている人の実態を調べる

パソコン

海外ノマドワーカーって実は結構いっぱいいるんです。

日本人だけに絞ってもいっぱい。

 

自分が第一人者になって何かを始めるなら話は別ですが、実際にもう自分のやりたい事をやっている人がいるなら真似したほうが早いです。

 

海外ノマドワーカーって憧れるけど、実際どうやったらなれるんだろう?

 

そう感じている人は特に、実際に海外ノマドワーカーとして生活している人のブログやtwitterを見てみてください!

ブログでは特に、「どうやったら海外ノマドワーカーになれるか」や「自由に働くための方法」など、海外ノマドワーカーの実体験をもとに書かれたブログがたくさん!

 

私のブログでも、海外ノマドワーカー関連の記事を書いています!

 

今の仕事をしながら何ができるか考える

実際にブログを読んでみて、これなら私もできそう!と思うものもみつけられると思います!

 

そこでワクワクしすぎてテンションがあがっちゃって、まず仕事を辞める!って人はアラサー女子にはいないとは思いますが、収入の基盤がある程度できるまでは今の仕事と並行して準備を進めていくべき。

 

 

実はこの仕事との両立の段階が結構辛かったりするんですよね。

だって今までだったら仕事から帰ってきてテレビを見たり、ワイワイ飲みに行ってた時間をノマドワーカーの準備の時間にあてるわけだから、自由な時間は確実に減ります。

 

その辛さを乗り越えた先に念願の自由があると信じて続けた人しか海外ノマドワーカーの喜びは味わえないんです。

 

途中で嫌になって辞めてしまったら意味がないので、無理のない範囲で続けられる方法を考えていきましょう!

 

最低限いくらあれば生活できるのかを考える

ここが最初にお伝えした日本と海外の違い。

例えば東京など都会であれば家賃だけで6万円ほどかかってくるのが普通ですが、タイなど物価の安い国であれば家賃を含めた生活費が月5万円で生活できる!という人も!

 

5万円で生活できるなら最低限の収入は想像しているより安くても大丈夫そうな気がしませんか?

 

私は海を求めていろいろな国を移動しようと思っているので、航空券が必要になったり、住む国によって生活費も変わってきますが、最低限の生活費を知っていれば最低限の収入を考えることができます。

 

最悪生活費に満たない収入だったとしてもその分貯金も必要になるかも、と考えることもできるようになります。

 

いつから海外に出るのか期限を決める

いつか海外で自由に暮らしたいな~。

 

そう思っててもいつかはこないです!

人間はそういうふうにできてます。

 

 

もしも、本当に海外ノマドワーカーになりたいなら、いつまでにそうなるのか期限を決めるべき!

人生は一度しかないのに、ゆーっくり準備しててもいつかはこないです。

 

期限を決めればそれまでになんとかしなきゃ!という気持ちになるんですよね。

 

期限がない時よりもある時の方が断然やる量が多くなってきます。

今は仕事をしている人がほとんどだと思うから、海外ノマドワーカーになるにはいつ仕事を辞めるかも決めないといけないですよね。

辞めるなら何ヶ月か前には会社に言わないといけません。

 

それまでにいくらの収入を稼げるようになろう!という目標を立てると、計画が立てられるようになります。

 

実際に海外ノマドワーカーになったら、自由にはなれますが、仕事のペースは自分で管理しないといけません。

海外ノマドワーカーになったからといって、いきなり一生遊んで暮らせるわけではないんです。

 

そのための練習としても、期限を決めて計画を立てるのはとってもおすすめ!

 

 

家にあるものを減らしていく

私は今ミニマリストにすごく興味があります。

誰にでもミニマリストになったほうがいいと言っているわけではないですが、海外でノマドワーカーをしている人は荷物が少ない人が多いです。

 

とくにアジア圏を拠点に海外ノマドワーカーをしている人はLCCに乗る機会も多いので荷物を7キロ以下にまとめている人もいます!

 

少なければ少ないほどいい訳ではないですが、荷物は少ないほうが確実に楽です!

 

私はあったかい国を転々とするので、冬服はもういりません。

日本の家も引き払ったので荷物は最小限になりました。

 

本気で海外ノマドワーカーになりたい人におすすめの本

ノマドライフ/本田直之

この本は、日本とハワイでデュアルライフをしている本田直之さんが書いたノマドライフ本!

ストイックな本田直之さんからは学べる事がたくさんで、私の人生を変えた本ベスト5にもはいってます!

 

15年ほどかけてノマドライフを実現した本田さんがこれまでどういうことをしてきたかが細かく書かれています!

 

好きな場所で自由に働きたい人は読んで損はない!というか参考になることばかりの1冊!

 

2勤5休のススメ/藤沢篤

私はふじさわさんをtwitterで知ったのですが、ブログで食べている人です。

 

ふじさわさんは言いたい事をかなりストレートに伝えているので、かなり響きやすい印象。

 

そしてこの本は、海外ノマドワーカーになりたいけど、時間を作れない、と思っている人にぜひ読んでほしい本!

週に5日も自分の嫌な仕事をしている人にはかなり響く本になってます!

 

GIRLS NOMAD LIFE/Sayaka Taira

この本は、16人のノマドガールのノマドの実態についてインタビュー形式で書かれている本。

 

実は私も16人のノマドガールの一人としてインタビューを受けたんですが、仲間が少なかった私に希望を与えてくれた本でもあるんです!

 

GIRLS NOMAD LIFEでは私のもう一つの女子旅情報ブログ、YUKOのTravelbeautylifeを紹介してもらってます。

ノマドワーカーにむけて準備を進めていた頃って、ノマド仲間と呼べるような人っていなかったんです。

でも、それでも私は「ノマドワーカーになって世界の海を泳ぎまわるんだ!」って決めて実行に移していたら同じようなノマドガールに出会えるようになりました。

 

著者のたいさんとはまだ直接お会いできてないけど、いつか会ってみたい人!

※2018年11月にチェンマイでついにお会いしました!

 

これからノマドワーカーをめざすアラサー女子にはノマドに関してのこと、ノマドガールが世界中にこんなにいるんだという事実を教えてくれる本です!

 

まとめ

悩み

アラサー女子が人生を変えようと思うのは実際すごく勇気がいることだと思うんです。

だって普通に仕事をしていれば、ある程度まとまったお金は手にできるようになっているはずだから。

 

でも、嫌な仕事をしていたり、毎日残業続きでお金はあっても時間がない生活は私はイヤ!

 

この考えに共感するアラサー女子が海外ノマドワーカーに興味をもって人生を変えていってくれたら嬉しいです!

-海外ノマド

Copyright© サーフガールトラベラー , 2018 All Rights Reserved.