こんにちは、YUKO(@surfgirl38yuko)です。

チェンマイには2ヶ月滞在してノマドしてました!

 

チェンマイはノマドにとても人気のある都市で、多くの人がチェンマイに行っています。

個人的には海があれば済みたいと思うほど魅力のある場所です!

 

ここでは、チェンマイの物価や気候、Wi-Fiなどについてまとめています!

チェンマイノマドに興味がある人はぜひ参考にしてみてください!

※この記事の情報は2018年12月の情報です。
金額は2019年9月記事投稿時のレートで計算しています。(1バーツ=3.56円)

 

チェンマイの行き方

チェンマイは日本からの直行便がないため、経由していくことになります。

バンコク経由が一般的ですが、台湾や香港への直行便もあります。

私はチェンマイノマドをしたあとに、1万円ほどでLCCのチケットを買って台北に行きました!

 

バンコクからはドンムアン空港もスワンナプーム国際空港からも便があるし、片道2,000円弱~4,000円くらいで行けるのでかなり安いです!

 

チェンマイのビザについて

タイは、日本のパスポートがあればビザなしで30日いることができます!

30日のノービザで入国した後に、現地でノービザ延長し、最大60日いることもできます。

チェンマイノービザ延長手続き方法!長期ノマド必見!【2018年版イミグレの場所と必要書類の詳細!】

 

ほかにも、日本や海外のタイ大使館で観光ビザを取得すれば60日いることができ、現地でビザ延長すれば最大90日滞在することができます。

 

ただし、タイは長期滞在にとても厳しくなっているようで、1年間のうちあまりにもタイに行く回数や期間が長くなるとノービザでは入国できなくなったり、観光ビザをとれなくなる人もいるようです。

こちらの記事がわかりやすかったのでのせておきます。

【ノービザ終焉】セミリタイヤ・ノマドはタイ入国拒否の時代到来

 

 

ビザがいるかどうかを調べるならPASSPORT INDEXのCompare Passportsがおすすめ!

英語表記ですが、「visa-free / 30 days」「visa on arrival / 90 days」「visa required」「eTA / 90 days」などがわかりやすく書いてあります!

 

チェンマイの治安

チェンマイはバンコクよりも治安がいいように感じます。

私は普段一人の時は、夜になったら外を出歩かないようにしてますが、チェンマイではノマド仲間が滞在していることも多く、夜ご飯を食べた後に一人で自転車に乗って帰ることもあったけど特に問題はありませんでした!

 

治安はいいけど交通量が多いので、道路を渡るときとかは気を付けたほうがよさそう!

 

チェンマイの物価

  1. 食事
  2. カフェ
  3. 宿
  4. マッサージ

食事

チェンマイの食事はかなりいいです!

 

nong bee's burmese restaurant

ローカル料理なら1食200円から300円でおなかいっぱいになります!

チェンマイのローカルご飯おすすめ店3選!【安くておいしいとこだけ!】

 

松

しかも日本食が充実してて、とんかつ定食が300円以下で食べられます!!!

チェンマイにはとんかつ定食が300円で食べられるお店があるよ!「松」がコスパ最強!

 

友達ラーメン

ほかにも、ラーメンや餃子が食べられたり、お寿司が食べられたり日本食は困らないです!

 

KOBQ

個人的には韓国料理が食べられるのも魅力!

 

食事にはほんとに困りませんでした!

私が気にいったご飯屋さんもまとめてます!

【保存版!】チェンマイノマドで私が気に入ったご飯屋さん10選!

 

カフェ

brown

Rak Whan Thai Dessert Cafe

カフェもほんとに困りません!

どこもWi-Fiと電源完備は当たり前!っていう感じで、コワーキングスペースもあるけど私はほぼカフェを利用してました!

 

コーヒーも1杯200円前後なのでかなりリーズナブルです!

 

チェンマイのおすすめカフェもまとめてます!

 

宿

チェンマイNimman expat home チェンマイNimman expat home

宿はホステルなら1泊500円くらいからさまざまなところがあります。

 

私はエアビーの月割を利用して、28泊24,000円ほどでダブルベッドの個室に宿泊しました!

 

ホステルで安く抑えることもできるし、個室をほかのエリアより安く借りることもできるので、かなり魅力的です!

 

マッサージ

タイといえばマッサージですが、チェンマイにはすごく安くマッサージができるお店がたくさんあります!

特に、ガートスワンケーオというショッピングセンターの中にあるマッサージ屋さんは1時間たったの150バーツ(約530円)でマッサージができます!

【チェンマイノマド情報】現地の人がおすすめする格安マッサージ店をご紹介!

 

チェンマイの気候

チェンマイ気候

チェンマイは1年中温かいけど、3月4月あたりは暑すぎるので避暑地に逃げるノマドも多いみたい!

私は10月から12月にかけて2ヶ月滞在したけど、ほぼ雨も降らず快適に過ごせました!

 

6月から10月くらいが雨季みたいだけど、私は雨季のチェンマイにはまだ行ったことがありません。

スコールのような感じなので、ノマドなら雨さえよけられれば問題なく滞在できそう。

 

チェンマイのWi-Fi事情

チェンマイはWi-Fiに困ることはほぼないと思っていいと思います!

500円台のホステルに泊まったときも問題なくサクサクWi-Fiが使えてたし、カフェもびっくりするぐらいたくさんあります!

 

さらに、SIMカードもあるので、Wi-Fi探しをすることは全くないと言えます!

【2019年4月最新版!】タイの空港で買えるSIMカード料金まとめ!

 

チェンマイが海外ノマドにおすすめの理由

  1. 食事が安くておいしい
  2. Wi-Fi環境が充実してる
  3. 街がコンパクトで空港も近い

食事が安くておいしい

Mama Fah Thani

すでに紹介したように、食事が安くておいしいです!

タイ料理に飽きても日本食が充実してるので、2ヶ月間ほんとに食事には困りませんでした!

 

食事に困らないのはノマドする上で重要なポイント!

 

Wi-Fi環境が充実してる

ELEPHANT CAFE&COWORKING

Wi-Fi環境が充実しているのも魅力で、ノマド初心者にはとくにおすすめの環境が整っています!

カフェもたくさんあるし、コワーキングスペースもたくさんあります!

 

街がコンパクトで空港も近い

チェンマイのバス

チェンマイは街がコンパクトなのも魅力!

自転車などでも気軽に巡れるので、かなり便利!

自転車シェアリングのMobikeが撤退してしまったみたいなのでそれは残念だけど、自転車屋さんでレンタル自転車をすることはできますよ!

 

空港から街も近くて、バスやGrabを使えばすぐにホテルに向かうことができるのも魅力!

 

チェンマイのデメリット

  1. 長期滞在の場合ビザが心配
  2. 海がない

長期滞在の場合ビザが心配

チェンマイが気に入って長期滞在する場合、あまりにもタイにくる回数が多くなるとノービザで入れなくなる危険性もあるのが大変なところ。

もちろんそういった国はタイだけではないけど、気軽に来れるタイだけに頻繁にこれなくなるのは辛いですよね。

 

私はチェンマイはもちろんバンコクやプーケット、タオ島などさまざまな都市に行っていたので2018年は3回ほどタイに行きました。

2019年も29日滞在を2回しましたが、来年からは年に1、2回にとどめるつもりです。

 

海がない

チェンマイで唯一私が長期滞在したくない理由が海がないことです。

かなり暑いのに海に入れないのは結構辛かったです。。

 

でも、普段から海に入らない人ならあまり気にすることはないのかもしれません!

 

チェンマイはにおすすめのノマドエリア!

チェンマイの治安や物価、Wi-Fi事情などをご紹介しました!

チェンマイはかなりノマドしやすいエリアで、これからノマドを始める人にも最初の都市におすすめです!

 

北花庵 北花庵

なんと、サウナに入れる温泉もあるんですよ!

チェンマイの温泉・サウナがよすぎて通いたいレベルだった!「北花庵Hokka-An」

 

 

ぜひ、チェンマイで快適に安くノマドを体験してみてください!

 

※金額は2019年9月記事投稿時のレートで計算しています。
(1バーツ=3.56円)

 

バンコクもノマドにおすすめの都市です!

おすすめの記事
おすすめの記事