ブログ運営

150記事・8万PVのブログが飛んで気付いた5つの大切な事

投稿日:2018/6/4 更新日:

こんにちは、YUKO(@surfgirl38yuko)です。

YUKO
150記事あったブログが2018年4月に飛びました!

理由は、エックスサーバーで不正アクセスが確認されてWebサイトが改ざんされていたから。

さらにバックアップやサーバーについてあまり知識がなくPC上にバックアップをとってなかったこと。

この二つが挙げられます。

 

スポンサードリンク

なんでブログが飛んだのか

エックスサーバーからメールが届き、不正アクセスされていたことはわかりました。

そして、その緊急処置として、私のブログにアクセスすると403エラーが出るようにしてあるとのこと。

403エラー

YUKO
私の頭はすでに「?」

 

そして、それを解除するには「ドメイン設定を初期化してください。」とのこと。

 

YUKO
初期化しました!

 

そしたらバックアップとれてなかったというオチです。。。

 

 

ブログのバックアップにはプラグインのBackWPupを使ってました。

YUKO
このプラグインを有効化しておけばバックアップはとれてるものだと思ってた。

 

ブログをはじめたばかりの初心者の人は、とくにバックアップについて調べておいたほうがいいです!

私はこの記事を参考にさせてもらいました!

BackWPupの設定方法と使い方|バックアップのおすすめWordPressプラグイン

 

150記事・8万PVのブログが飛んで気付いた5つの大切な事

ブログが飛んで気付いたこと

この事件が起こり、いろいろ学びました。

もちろんブログが飛んだことはショックだったけど、逆によかったんじゃないかと思えることもあったんですよね。

  1. バックアップは必ずとる
  2. たとえ消えても、ブログで稼ぐ力は身についている
  3. 前よりもいい記事が書ける
  4. ドメインさえあればなんとかなる
  5. 複数の収入減を持つ

バックアップは必ずとる

これは多分ブログを書いている人たちの中では当たり前の常識だと思うんですけど、私はできていなかった。

これがきっかけに、バックアップをとることの大切さを学びました。

 

たとえ消えても、ブログで稼ぐ力は身についている

アフィリエイト

ブログが飛んでしまっても、今までブログを書き続けてきて身に着いた文章力やブログに関する知識はそのまま残っているんですよね。

だからこれからまたブログを始めれば、前よりも早いスピードで設定や記事の作成ができるということなんです。

 

前よりもいい記事が書ける

ブログ

ブロガーがよく言っていることのひとつだけど、「自分のブログの昔の記事を見返すと恥ずかしい、しょぼい」

 

私の場合ももちろんそうで、消える前に「ちょっと大幅にリライトしたり、トップページのデザイン変えようかな」と思っていたんです。

 

そんな矢先の事件だったから、ショックも大きかったけど、これはこういうタイミングなんだって気持ちをすっと切り替えることができました。

 

ドメインさえ残っていればなんとかなる

ブログは飛んでも、2年前にとったドメインはもちろん残っているわけで。

またそのドメインにブログを構築していくと、新しくドメインをとるよりもPVが早く伸びました。

 

ブログは消えたけど、過去についた被リンクはそのままだったりするから同じURLでまたブログを書きなおせば被リンクも回復できるし。

ドメインさえ残っていれば、また記事を書き続けるだけだと気付きました。

 

複数の収入減を持つ

報酬

これは昔から意識していたことだけど、もし私がこの消えたブログからしか収入がなかったら。

これを考えると恐ろしいけど、私は他にも収入源がいくつかあったからブログが無くなっても生活には影響なかった。

 

それはだいぶ心の安定に貢献してくれてました。

 

記事が消えてバックアップもできなかった人がとるべき5つの行動

私みたいにブログが消えちゃった人、もしいたらそこで諦めてブログを書かなくなるのはもったいないです!

今までよりも知識も増え、文章力もあがり、消えたブログよりも稼いでくれるブログを作れる力があるはずなんです!

  1. 収益が上がってた記事を書きなおす
  2. 被リンクのあった記事を書きなおす
  3. よく見られてた記事を書きなおす
  4. 前に書いた記事よりもSEO、マネタイズを意識する
  5. とにかく手を止めずに書き続ける

まずは、ブログのテーマを入れ、メンテナンスモードにしたらデザインを少しだけ整えましょう。

ここで凝りすぎると時間がもったいないけど、前よりも早く整えられるはずです。

 

収益が上がってた記事を書き直す

収入

そして準備ができたら記事を書き始めます。

まずは収益が上がっていた記事を書きなおすのがおすすめだけど、収益の上がってた記事を先にたくさん書くと、アフィリエイトリンクたくさんの記事ばっかりできてしまいます。

 

いろいろな記事を書きながら少しずつ追加していくといいと思います。

 

被リンクのあった記事を書き直す

被リンクのあった記事はそこからの流入があるので、できるだけ早く書きなおしたほうがいいです。

 

しっかり管理されているブログやサイトなら、ブロークンリンクチェックをしていると思うので、すでにリンクを消されてしまっている場合もあるけど、私の場合はまだ大丈夫だったものを優先的に記事を書きなおしました。

 

その時に重要なのが、消える前と同じURLを使うこと。

 

被リンクはサーチコンソールの<検索トラフィック>→<サイトへのリンク>から、リンク数の最も多いリンク元の詳細からチェックしています。

 

 

以前使っていたURLを見るには、アナリティクスの<行動>→<サイトコンテンツ>→<すべてのページ>で右上の期間をブログが消える前の期間に変更して調べることができます。

 

よく見られてた記事を書き直す

よく見られていた記事も、アナリティクスの<行動>→<サイトコンテンツ>→<すべてのページ>で右上の期間をブログが消える前の期間に変更すれば見られていた順に見ることができます。

よく見られていた記事がなくなっているのはもったいないので、よく見られていた記事から書き直すのは重要です!

 

前に書いた記事よりもSEO、マネタイズを意識する

マネタイズ

私の消えたブログの収入のメインはアドセンスでした。

記事を書き始めたころはアフィリリンクはほとんど入れずに、記事を自分の書きたいように書いてました。

 

でも、今回の書き直しにあたって、マネタイズを意識してアフィリリンクを入れるようにしました。

まだPVも少ないし記事も増えていないので、際立って効果は出ていないけどアフィリリンクから成果がでました!

 

そして先日、ついに100記事達成しました!

マネタイズを意識した結果、月間25,000PVまでしか復活していないのに、8万PVあって消える前よりも多くの収入を得るブログへと生まれ変わりました!

 

とにかく手を止めずに書き続ける

結局どこでも言われるここにたどり着いてしまうけど、とにかく手を止めずに書き続けることが大切です。

 

今まで2年間ブログを書き続けてきた私は、ブログをやめることは多分ないと思います。

いろんな知識やテクニックは必要だけど、書き続けることをやめてしまったら収入が増えることも、文章力が上がることもありません。

YUKO
最終的にはやっぱり書き続けることが大切だと思う。

 

2年間ブログを書き続けている間に読んでてよかったと思う本

2年前にブログを書き始めた当初はなにも知識がなく、ただ書きたい事を書き続けていました。

そして、書き続けながらも本を読んで知識をつけてきました。

 

その中でも今のブログ運営に役立っている本をご紹介します。

沈黙のWebライティング

この本は読んでいなければすぐにでも読むべき本です!

SEOについてや文章を書くコツなど、難しい内容もマンガ形式で書いてあるため理解しやすく初心者にもおすすめの1冊です。

 

この本は少し高いですが、金額以上の内容で、ブログ運営に役立つ内容ばかりです。

 

本気で稼げるアフィリエイトブログ/亀山ルカ

この本は、アフィリエイト初心者はもちろん、ブログをはじめてからしばらくたったけど、稼げていない人や立ち止まってしまった人に読んでほしいブログ!

 

わかりやすくやさしく書かれているのでスッと読めてしまいます!

YUKO
特に女性にはおすすめ!

 

まとめ

ブログが飛んだことは私にとってショックでしたが、ものすごく勉強になることばかりで、今の段階で経験できてよかったと思ってます。

YUKO
ブログの収益も前より上がったし嬉しいけど、もう消えるのは嫌!

 

ブログで収益を上げたい人に向けての記事も書いてます。

 

ブログ以外の収入源を持つために、Webライターもやってます!

 

副業に興味がある人は、こちらの記事がおすすめ!

-ブログ運営

Copyright© サーフガールトラベラー , 2018 All Rights Reserved.