サーフィン

【初心者向け!】メキシコ・プエルトエスコンディードのサーフィンレッスンとレンタルボードについて

投稿日:2018/3/28 更新日:

こんにちは。

私は今メキシコのプエルトエスコンディードというところにいます。

 

プエルトエスコンディードはサーフィンが有名で、

特にシカテラビーチは世界中からサーファーが集まってくるポイントで波もものすごいみたい。(まだ見に行ってない。)

 

そんな街にいながら、私はサーフィンを始めてまだ半年、そのうち4か月は日本で冬だったので全然やってません。笑

 

実質サーフィン経験2ヶ月の私は、日本で3回だけサーフィンをやったあと、

友達に誘ってもらい、サーフィンで有名なインドネシア・ロンボク島へサーフトリップ!笑

ロンボク島

そこでインストラクターをつけてもらって何日か特訓。

 

それから日本で2回だけサーフレッスンに行って、メキシコへ出発。

なんとも無謀な私だけど、サーフィンが有名な場所って、必ずサーフレッスンがあるんですよね!

しかも物価が安ければレッスンも安い。

 

 

だから日本でたまーに高いサーフレッスンに行くよりも、物価が安くていい波がある場所で毎日レッスンしたほうが上達する!と思ったんですよね。

 

ということで、昨日、初心者向けと言われるカリサリージョビーチへ行ってみました!

 

スポンサードリンク

初心者向けのカリサリージョビーチは超初心者向けだった

ビーチ自体はこじんまりしていてそんなに大きくないんです。

そしてどこを歩いても「サーフィン?」と声をかけてくる男の人たち。

カリサリージョビーチ

カリサリージョビーチ

 

 

しばらく海を眺めてると

YUKO
これレッスンなしでもいけるかも

と思ったのでレンタルボードだけで行ってみることに。

 

 

カリサリージョビーチ

 

 

ちなみに私が借りたレンタルボードは1時間100ペソ(約570円)、

1日借りても300ペソ(約1730円)だそう。

 

といっても、お店があるわけじゃなく、男の人がたむろしてるだけだし、

ディスカウントしてくれてこの値段なので値段なんてあってないようなものみたい。

 

レッスンは1時間で300ペソ(約1730円)。

時間もちゃんとはかってる感じはないし結構適当。笑

 

荷物は適当に男の人の近くに置いといてくれたけど、安全は保障できません。笑

 

 

沖にでてみたらレッスンの人しかいない

実際沖にでてみたらレッスンの人であふれてます。

波を待つのにちょっと中の方に入ってみても、レッスンの邪魔になりそうならちょっとどいてってされる。

 

レッスンに疲れた人がはじに追いやられた私の真ん前でボードの上で寝てたり。

レッスン生はうじゃうじゃいて波に乗るのはレッスン生優先。

 

波も小さめで一つの波に何人か同時に、押してもらってまっすぐ乗る感じ。

 

私はまだ横に行けないからここで並んでコツをつかむにはいい練習場所かもしれない。

 

とりあえず、超初心者はこのビーチで練習すればいいかも。

だけど自分で波に乗れる人は満足できないポイントです。

 

ちゃんとしたレッスンを受けたかったら

カリサリージョビーチのレッスンは安いし人も多め。

ちゃんとレッスンを受けたい人はネットで予約できるスクールを探すほうがよさそう。

 

私が見つけたスクールは1レッスン500ペソ(約2880円)でした。

 

カリサリージョビーチのレッスンより高いけど、送迎付きでその日の波の状況でいろんなビーチに連れてってもらえるみたいだし、そっちの方がちゃんと波に乗れるようになりそう。

 

私の場合は、とりあえず1週間はこの超初心者向けビーチの近くに滞在してるし、

レッスンの度に乗り方を教えてもらう必要ないし、

押してもらわずに自分で乗りたいから、

カリサリージョビーチのこの安いレンタルボードでもう少しコツをつかんでみることにします。

 

そしてシカテラビーチの近くに移動するタイミングでネット予約できるスクールに行ってみます!

 

追記

後日またカリサリージョビーチに行ったところ、

前回と違う人から、残り滞在2週間の間毎日通える超破格レッスンを提案されました!

人によっては長期滞在を伝えるとディスカウントしてくれるみたいなので、長期で行く予定の人は交渉するといいかも。

 

さらに追記

この破格レッスンのインストラクター、海に一緒に来てくれなかった。。。

一人で練習してるのを上から見てて後でアドバイスをくれる感じです。

 

アドバイスは的確だけどなんか。。。

 

しかもその後サーフトリップに連れて行ってくれることになって1泊で遠い街へ。

同じハンモックで寝ることを強要してきて危ない人だったので、1週間でレッスンはいかないことに。。。

お金も2週間分払ったままでちょっと損してしまいました。

 

どこでもじゃないけど、海外で女性一人だとこういうこともあると思うから、女子一人でサーフィンやるときは気を付けてください~!

 

 

-サーフィン

Copyright© サーフガールトラベラー , 2018 All Rights Reserved.