こんにちは、YUKO(@surfgirl38yuko)です。

私は、Webライター初心者からはじめて4ヶ月ほどで月10万円ほど稼げるまでになりました。

 

ここでは、

  • Webライターをはじめて3ヶ月~半年たつけど収入がなかなか5万円超えない
  • 文字単価が安くてたくさん書いてるのに収入が少ない

という人におすすめのサグーワークスのプラチナライターテストをご紹介します。

 

 

パソコン

サグーワークスのプラチナライターテストは難しいと言われていますが、Webライターの基本がわかっていればクリアできるテストです。

実践のようなテストで、自分の腕試しにもなるので、月10万円を目指す人は受けるべきテスト!

 

テスト自体が腕試しになるうえ、テストに合格すれば1文字1円以上の案件を請けることができます。

 

サグーワークスの魅力

  1. クライアントとのやり取りがない
  2. ライティング特化型なので案件豊富
  3. ライティングのサポートあり

クライアントとのやり取りがない

一般的なクラウドソーシングでは、案件に応募した後、クライアントとのやり取りが発生します。

でも、サグーワークスの場合は、クライアントとのやり取りは行ってくれるため、ライティングのみに集中することが可能なのが嬉しいところ。

 

ライティング特化型なので案件豊富

サグーワークスはライティング特化型なので、案件が豊富。

プラチナライターになると文字単価もこれまでよりあがるし、さらに特定のスキルや専門的な知識があれば文字単価の高い案件も請けることができます。

 

ライティングのサポートあり

作成した記事は、サグーワークスのスタッフがチェックしてくれ、文章力向上のアドバイスまでしてくれます。

仕事をしながらスキルアップすることも可能!

 

サグーワークスプラチナライターテストの内容

サグーワークスプラチナライターテストは、Webライターの基本が必要な実践型のテスト。

合格率1%と言われていますが、Webライター未経験から始めて5ヶ月ほどだった私でも一発で合格することができました!

(これまでサグーワークスで仕事をしたことがない人でもいきなりプラチナライターテストを受けることができます。)

サグーワークスプラチナライターテスト

 

Webライターをやっている人なら普段の仕事と同じ感覚でテストを受けることができます。

[st-midasibox title="テストの内容" fontawesome="" bordercolor="" color="" bgcolor="" borderwidth="" borderradius="" titleweight="bold"]
  1. 表現力テスト
  2. 構成力テスト
  3. 理解力テスト
[/st-midasibox]

サグーワークスプラチナライターテストは、3つの内容で構成されています。

・表現力テスト
┗与えられた情報をより魅力的に表現できているのかを測るテスト
・構成力テスト
┗「タイトル・見出し」や「記事のストーリー」を読者が理解しやすいように構成できているのかを測るテスト
・理解力テスト
┗記事形式や想定読者、禁止事項などのクライアントの要望に沿った文章を作成できているのかを測るテスト

 

求められるスキルは、「用意された情報から魅力的に表現できる表現力」、「読者の理解しやすい構成を作る構成力」、「求められているものをしっかり文章で表現する理解力」です。

難しいテストに感じますが、Webライターとして必須のスキルになるので、テストを受けて自分にその力があるのかは知っておくべきです!

 

サグーワークスプラチナライターテストは時間を確保して受けよう

パソコン

 

サグーワークスプラチナライターテストは、かなりしっかりした内容のテストです!

何かの合間合間で簡単にクリアできる内容ではないので、時間を確保して受けるのがおすすめ!

私は仕事をすべて終わらせて寝る前に受けましたが3時間ほどかかってしまいました!

 

休みの日などしっかりと時間を確保してからテストに挑みましょう!

 

サグーワークスプラチナライターテストは何度も受けることができる

スケジュール

サグーワークスプラチナライターテストは合格率1%と言われているテストです。

自分の今のレベルを知ることができるので、まだ合格できないかな、と感じている人でもとりあえず受けてみよう!とおすすめしたいテストです。

ただし、テストを受けるにも時間がかかるので、あまり自信のない人はこの後に私がおすすめしている本を読んでから受けてみてください!

 

不合格でも、添削してもらえて何度も受けることができます。

サグーワークスプラチナライターテスト再テスト前に読むべき本

サグーワークスプラチナライターテストに不合格だった人は、ライティング知識やSEO知識が不足していたということ。

諦めずに、もう一度勉強をしてから再度テストを受けましょう!

 

私がWebライターを初心者で初めてから月10万円以上稼げるようになるまでに読んだ本をご紹介します!

沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—

Webライティングに関する知識は、この本を1冊読んでおけば間違いない!というほどおすすめの本!

マンガ形式なので難しい内容もしっかり理解できるのがおすすめのポイント!

 

「うまく」「はやく」書ける文章術

この本は、Webライティングよりもブログなど自分の言葉で文章を書く人に向けて書かれた本ですが、ライティングにも応用できる部分も多い本なので、読んでおくべき本です!

Webライターをやりながらブログで発信していきたい人には必須の本!

 

サグーワークスプラチナライターになったら稼ぎやすくなる!

  1. 1文字1円以上の案件がたくさん!
  2. チャットワークでプラチナ限定案件情報を得られる

1文字1円以上の案件がたくさん!

サグーワークスプラチナライターになると、1文字1円以上の案件を請けることができるようになります!

サグーワークスプラチナライター

サグーワークスは、ポイント制で1ポイント1円。

案件名は伏せてますが、1文字1円以上の案件ばかりです。

 

サグーワークスプラチナライターになれば、今までよりも確実に稼ぎやすくなります。

 

チャットワークでプラチナ限定案件情報を得られる

さらに、サグーワークスプラチナライターに合格すると、プラチナライター限定のチャットワークへ招待されます。

こちらでは、さらにジャンルに特化した案件が募集されていて、ないように詳しかったり専門性のある人が募集されていて、文字単価も1文字2~3円の案件もたくさん!

サイトで1文字1円以上の案件をとりつつ、チャットワークから自分の書けるジャンルの案件があれば応募するスタイルがおすすめ!

 

月10万円を目指すならサグーワークスプラチナライターテストを受けよう!

パソコン

サグーワークスプラチナライターテストは、合格率1%と言われているほど厳しいテストです。

でも、実際に私がテストを受けてみて、Webライターの基本知識(ライティング能力やSEOの知識)と、テストの趣旨をしっかり読み取る力があれば合格できるテストだな、という感じでした。

 

何度でも受けることができるし、不合格だった場合、添削もしてくれるようなので月10万円を目指したい人は力試しとして挑戦してみるべき!

テストを受けて自分のレベルを試してみましょう!

 

Webライターで5万円を目指す人はまずこちらの記事がおすすめ。

おすすめの記事
おすすめの記事