物価と気候

【台湾ノマド情報!】恒春(ヘンチュン)の物価と気候!【恒春がおすすめの理由!】

投稿日:




こんにちは、YUKO(@surfgirl38yuko)です。

YUKO
台湾で2ヶ月ノマドしてました!

 

台湾には12月から2月の冬の時期に行ったので、寒いのが苦手な私にとってはかなり辛かったです!(1月の台南は18℃くらいで暖房がないのが基本)

でも、この台湾ノマドはサーフィンが目的でした!

 

台湾でサーフィンができるのは台東も有名だけど、南台湾も最近人気が出ている場所です!

台南で1ヶ月過ごした後は、サーフィンができる恒春(ヘンチュン)に移動しました!

 

恒春は高雄からバスで行けるので行き方も難しくないのが特徴。

 

ここでは、南台湾にある恒春の物価と気候、恒春が海外ノマドにおすすめの理由をご紹介しています!

特に海好きノマドにはほんとにおすすめの場所!

デメリットもご紹介しているので、恒春ノマドの参考にしてみてください!

 

※金額は2019年4月記事投稿時のレートで計算しています。
(1元=3.60円)

スポンサードリンク

恒春の物価

食事

恒春の食事は、ローカル料理とおしゃれカフェの食事ではぜんぜん値段が違います。

これは多分どの街でも同じ感じだと思います。

 

恒春のローカルなお店で食べるなら1食400円くらいでおなかいっぱいになります!

南方餃子館 南方餃子館

この2つで100元(360円)でした!

 

ノマドで人気のあるタイに比べると若干高いですね。

YUKO
でも台湾の料理は飽きずに食べられて好きです!

 

恒春はおしゃれなお店も多くて、おしゃれなお店でランチすると1,000円くらいするので意外と高いです。

 

お店もたくさんあったので、毎日のご飯が楽しかった!

 

カフェ

ノマドできるカフェはそんなに多くないですが、カフェはいくつかありました。

 

SPOON in POCKET

ドリンクは、コーヒーや紅茶などなら50元(約180円)ほどで、ソーダやスムージーなどのジュース系だと100元(約360円)から150元(約540円)くらいしました。

 

YUKO
コーヒーや紅茶は安かったですね!

 

宿

宿はホステルからリゾートホテルまでいろいろあります。

私は2軒のホステルに泊まったけど、だいたい1泊1,500円ほどでした。

本気屋

カーテンのない安宿ちっくな感じのホステルも1,500円。

 

SUEI YUANホステル

カーテンがあって清潔感のあるホステルも1,500円ほどでした!

 

ホテルもピンキリですが、もっと海に近い墾丁(ケンティン)というエリアなら1泊1,000円前後のホステルもあるみたいでした!

 

洋服

恒春は夜市があるけど日曜日のみの開催で、グルメがメインなので台湾や台中のような夜市は期待できません。

 

だから洋服類はここでは買いませんでした。

一応洋服屋さんみたいのはあったけど、おしゃれなお店はないので値段は確認してません。

 

恒春の気候

恒春気候

Googleで調べた恒春の気候がこちら。

冬でも暑くて、台北と比べるとかなりあったかいです!

 

恒春気候

2月頭の恒春の気候

私は2月にいたけど、普通に26℃とかでタンクトップ着てたし海に入ってました!

 

2月でもあったかいので過ごしやすかったです!

YUKO
夜はパーカーを着てたけど、足はサンダルのままでそんなに寒くなかったです!

 

スポンサードサーチ

海好きノマドに恒春をおすすめする理由

  1. 2月でも海に入れる
  2. サーフィンができる
  3. ご飯が安くておいしい
  4. 生活費も安い
  5. 空港からのアクセス

2月でも海に入れる

恒春はダイビングができるみたい!

ダイビングじゃなくても海水浴できるぐらい日差しも強いし水温もちょうどいいです!

 

冬の寒いのが苦手な人にはおすすめです!

 

サーフィンができる

恒春

写真撮られると思ってなくて海パン履いたままサーフィンしてたけど、全然寒くなかったです!

 

南台湾は冬がシーズンって聞いてたけど、私が入った日は波が小さかった。。

夏はどんな感じかわからないけど、ガイドの人は今の時期が一番って言ってました。

 

ご飯が安くておいしい

蒸功夫

ローカルご飯は安くておいしいので、ノマドで長期滞在もできそう!

 

YUKO
移動は基本的に徒歩なので近くのお店しか行けないのが悲しかった。。

 

コンビニもたくさんあるので、コンビニでご飯を買うこともできます。

台湾のコンビニはビールのほかにも1本200円弱くらいで日本の酎ハイが買えるので、お酒を飲む人はいいかも。

 

生活費も安い

ホステルと食費が安いので、生活費を抑えることができるのも魅力!

長期滞在するならやっぱり物価が安い場所がいいですよね!

 

恒春はタイに比べるとホステルはちょっと高いけど、長期滞在できるレベルです!

 

空港からのアクセス

恒春は、高雄空港からバス1本で行けるので結構便利!

 

時間は1時間くらいかかるけど、本数も結構あります!

 

恒春バス

恒春から高雄空港に向かうバスは1日8本でてます。

 

 

恒春バス

高雄駅行き

恒春バス

新幹線高雄駅行き

高雄駅や新幹線の高雄駅行きならさらに本数も多いです!

 

恒春の後にしばらく高雄に滞在するのもおすすめ!

 

恒春ノマドのデメリット

  1. 交通手段が不便
  2. ノマドカフェが少ない
  3. サーフィンレッスンが高い

交通手段が不便

恒春はUberが走ってなくて自転車シェアリングサービスもないので、基本的に徒歩で移動してました。

 

バイク屋さんでレンタル自転車やレンタルバイクはあるみたいだけど、私は使わなかったです!

高雄から台湾の一番南にある墾丁までのバスは途中で乗り降りできるみたいだから、バス停に行けば乗ることはできると思います。

 

ただ、英語があんまり通じないのでなかなか難しいかも。。

 

徒歩で移動だと行ける範囲も狭くなってしまうのでノマドするときにちょっと不便な点でした。

 

ノマドカフェが少ない

corner98

私はカフェで作業するのが好きなのでよくカフェに行くんですが、恒春はまだ栄えてない街なのでノマドできるカフェは少なめ。

 

ホステルの共有スペースがある場所を選んで、そこをメインにやるようにしておくほうがいいです。

Wi-Fiがないカフェに行ったとしても台湾のSIMカードはデータ無制限の使い放題なので、その点は気にしなくても大丈夫!

 

サーフィンレッスンが高い

恒春サーフィン

私はまだサーフィンが上手じゃないからいつもレッスンを付けてます。

 

恒春のサーフィンレッスンは、最初に宿泊したホステルに紹介してもらって、1回1,500元(約5,400円)もしました。

ホステルへの送迎付きだけど毎日特訓できるような金額ではないのが残念。。

 

バリ島のサーフィンレッスンが1時間1,000円くらいでできることを考えると、初心者の特訓には向いてない場所です。

 

スポンサードサーチ

海が好きなら南台湾の恒春でノマドをしてみよう!

恒春ノマドをおすすめする理由やデメリットをご紹介しました。

サーフィンレッスンが高かったり、移動が不便だったりするけど、ご飯が安くておいしくて私は好きな街でした!

 

ただ、仕事環境的にはまだ整ってない場所なので、のんびり遊びながらノマドしたいときに短期でくるのもよさそうです!

 

ぜひ恒春ノマドの参考にしてみてください!

 

※金額は2019年4月記事投稿時のレートで計算しています。
(1元=3.60円)

 

 

台湾のノマドなら台南もおすすめです!



-物価と気候

Copyright© サーフガールトラベラー , 2019 All Rights Reserved.