ブログ運営

ブログのネタ切れを解決する方法11選!【ブログネタにもう悩まない!】

投稿日:2018/11/18 更新日:

こんにちは、YUKO(@surfgirl38yuko)です。

ブログをはじめたばかりの人がおちいる悩みのひとつが「ブログのネタ切れ」!

 

ブログネタ切れ

「何を書いていいかわからない」

「もう書きたい事は書きつくしてしまった」

など、ブログのネタに困っている人はたくさんいます。

 

YUKO
私もネタに悩んで全然ブログが書けないことばっかりでした!笑

 

ここでは、ブログをはじめたばかりの人がおちいりやすい「ブログのネタ切れ」を解決する方法をご紹介します!

 

スポンサードリンク

ブログを書くときのルール

ブログのネタ切れに困っている人は、「毎日1記事」や「まず100記事目指す」、「役に立たない記事はブログの価値を下げる」などのいわゆる「ブログ論」を意識しすぎて何も書けなくなっている人も多くいるんです!

 

ブログは、書いたとしてもいつでも削除できるし、収益が発生すると思ってもいなかった記事から別の記事を見てもらえて収益が発生することもあるので、まず書くことが大切!

 

「ブログを書く」ことで文章力がアップし、あなたの経験になります。

YUKO
もちろんその時の自分の最高を目指すことは必要!

 

まずは、ブログが書けなくなったときに見返してほしいルールをご紹介します。

  1. 完璧を目指さない
  2. 収益化を意識しすぎない
  3. 自分に厳しいルールを作らない
  4. 自分はブロガーであると意識する

完璧を目指さない

「その時の自分の最高を目指すことは必要」ですが、完璧を目指しすぎないことも大切。

とても矛盾しているように感じますが、自分が最高の記事を書いたときに、まずアップしてしまう勢いも大切!

 

完璧を目指しすぎると、「ここはもう少しこうしたほうがいいかな?」とか、細かすぎるところまで考えてしまうようになります。

 

まずは、記事を書いてアップする!

何ヶ月か後に自分のブログを読み返した時に気になれば、書き直せばいいんです。

 

収益化を意識しすぎない

収益化

ブログをはじめたばかりの人で、「ブログで稼ぎたい」と思う意識が強い人ほど、収益化を意識しすぎて不自然に商品を紹介していたり、ゴリゴリの広告記事のようになっている人が多くいます。

 

ブログで稼ぐためには、もちろん収益化を意識することは大切。

でも、全ての記事に広告がたくさん貼られすぎていて、「ぜひ買ってください!」ばかり書かれていたらどう思いますか?

 

もしかしたらもうブログすら読んでもらえないかもしれません。

 

「収益化を意識しすぎている」という言葉にハッとした人は、一度立ち止まってこれから紹介する「ブログのネタ切れをなくす方法」を読んでみてください。

 

自分に厳しいルールを作らない

「絶対1日1記事更新する!」「1ヶ月以内で50記事書く!」など挫折しそうな目標を立てるのはブログを書くことが苦になりやすいので危ないです。

 

もちろんブログで稼ぎたい場合、毎日書き続けたり、ブログに時間を作ることはもちろん大切です。

でも、あまりにも厳しいルールに縛られすぎて、ブログを書くこと自体やめてしまうのが一番やっちゃダメなこと!

 

今、「ブログを書かなきゃ!!」となっている人は厳しいルールを作っていないか一度考えてみてください。

 

自分はブロガーであると意識する

「ブロガー」って、ブログの収益だけで生活している人っていうイメージがあるかもしれませんが、たとえ稼げてなくても、自分は「ブロガー」なんだという意識を持っておくことは大切です!

 

「ブロガー」であるという意識を持つことで、普段の生活から「あっ、今のことブログに書けるかも!」と思える脳ができてきます。

何か思い立った時は、すぐにノートやスマホのメモに残しておいて忘れないようにブログを書くことが重要!

 

ブログのネタ切れを解決する方法

  1. 自分の過去の経験を書く
  2. 他の人のブログを読む
  3. 本を読む
  4. ご飯を食べに行く
  5. 自分で購入した商品のレビューを書く
  6. Twitterで人気のあったツイートやコメント・質問を記事にする
  7. やりたい事をやる・行きたい場所に行く
  8. 過去の自分に向けて書く
  9. 関連キーワード取得ツールを使う
  10. 今思っていることを書く
  11. 人生でやりたいことリスト100を書く

自分の過去の経験を書く

ブログを書く時は、自分が今まで経験してきたことを書くだけで自分にしか書けないオリジナルの記事を書くことができます。

ブログで大切なのは、「誰でもない自分が書いている」ということ。

 

特に過去の経験は自分がその時に思ったことなどを書けるのでオリジナルとして書きやすいです。

私は、過去にネイリストとして働いていたことや、アルバイトを3つかけもちしていた時のことを書いてます。

 

他の人のブログを読む

 

スマホ

ブログが書けないときは、他の人のブログを読んでみるのもおすすめ!

パクリはもちろんダメです!

 

でも、この人はこんな記事を書いているんだなーとアイデアを参考にしたりすることは大切。

YUKO
あんまり人の記事を読みすぎて似たような記事の構成になったり文章のうまさに落ち込むこともあるので、読みすぎは注意。笑

 

本を読む

Kindle

ブログが書けない人の共通点は、インプットが足りていないことがあげられます。

ブログが書けないからってパソコンの前に座り続けながら考えてもネタは浮かびません。

 

インプットをする方法として本を読むのはとても手軽な方法。

さらに、自分が好きな本を紹介することで収益を得ることもできます。

 

本を読む時間がない!と感じている人ならオーディオブックのAudible(オーディブル)がおすすめ!

隙間時間や通勤時間に本を聴くことができます。

月額1500円ですが、登録すると30日無料でオーディブルが体験できるんです。

 

しかも2018年12月12日までなら30日無料体験をして、毎日5分聴くだけでAmazonポイントが最大3000ポイントもらえるキャンペーンもやっていてすごくお得!

 

 

私は自分の人生を変えた本をベスト5で紹介してます。

 

ご飯を食べに行く

ブログが書けなくて困ったときは、おいしいご飯を食べに行くこともおすすめ!

バリューコマースには、食べログやホットペッパーの広告があり、ブログでおいしいご飯屋さんを紹介することで、収益を得ることもできますよ!

 

▼バリューコマースに登録する▼

 

私は沖縄でたくさんご飯屋さんやカフェに行ったことを、記事に書いてます。

 

自分で購入した商品のレビューを書く

自分で購入した商品のレビューは、ブログ初心者でも書きやすい記事のひとつ。

自分が本当におすすめの商品なら、商品のいい点を(悪い点も)しっかりと紹介できるはず。

 

Amazonや楽天で扱っている商品を紹介することで収益も得ることができます。

ブログをはじめたばかりの人は、もしもアフィリエイトに登録すれば、Amazonも楽天も紹介することができます。

▼登録はこちらから▼

 

私は、ブログを書く時に手放せなくなったPCスタンド・マウス・ブルーライトカットメガネを紹介しています。

 

Twitterで人気のあったツイートやコメント・質問を記事にする

Twitterでたくさん見られてるツイートの内容を記事にするのもおすすめ!

チェンマイの自転車シェアリングサービスサービスをツイートした時は、リツイートがいつもより多かったので記事にしました。

 

ちなみにTwitterでは、海外ノマド情報や海外のご飯屋さん、旅のお得情報などをツイートしてます。

 

やりたい事をやる・行きたい場所に行く

ブログのネタに困ってしまった時は、やりたい事を楽しんだり、行きたい場所に行きましょう!

その時も、自分はブロガーであることを意識して、しっかりと写真を撮っておくのがおすすめ!

 

YUKO
習慣になってくると、どんなことでもブログに書こうと思うので、私はかなり写真を撮ります。

 

使わないなら使わないでいいので、「あの写真なんで撮らなかったんだろう!」ということがないようにしてくださいね!

 

アシカ

私は、ずっと夢だった「メキシコのラパスで野生のアシカと泳ぐ」を実行し、ブログに書きました!

 

過去の自分に向けて書く

今は困っていないけど、過去に困ったり悩んだりしたことってありますよね。

 

例えば私の場合なら、「ブログをはじめたいけど、どうやって始めたらいいんだろう?」とか、「海外ノマドに興味があるけど実際毎月どれくらいお金を使っているんだろう?」という悩み。

 

今は経験して解決できていることを、過去の自分に教えてあげるように記事を書くことができます。

 

関連キーワード取得ツールを使う

関連キーワード取得ツールは、検索したキーワードに関連するキーワードを調べることができるツールでとても便利です。

キーワード検索ツール

 

例えばこの記事のキーワードは、「ブログ」で検索して見つけたキーワード「ブログ ネタ切れ」です。

ブログ ネタ切れ

 

SEOを勉強している人は、月間でどれくらい検索されているのかの「検索ボリューム」を見て決めたほうがいいと見たことがあるかもしれません。

 

でも、ブログをはじめたばかりでネタ切れになっているのなら検索ボリュームは気にせず関連キーワードの中から選んで書いてもいいと思います。

 

 

もちろん「そのキーワードで検索した人が何を知りたいのか」を意識して記事を書くことは大切。

 

ネタ切れに困ったときや、同じキーワードの関連記事を書きたい時に使ってみてください。

 

今思っていることを書く

パソコン

自分の意見を書く「オピニオン記事」というもの。

ブログをはじめたばっかりの人ほど「自分の意見なんて誰も知りたがらないんじゃないか」と考えがちです。

 

たしかに、オピニオン記事はアクセスが集まりにくかったり、収益化につながりにくい場合も多いです。

でも、オピニオン記事など自分の思っていることや考えていることを書くことで自分がどういう人間なのかを知ってもらえるきっかけにもなります。

 

ブログをのアクセスを増やすには、役に立つ記事を書くことはもちろん大切だけど、自分の意見や思っていることを書いて自分を知ってもらうことでファンを作るという方法もあります。

 

ブログを書く習慣がなくなってブログをやめてしまうのが一番ダメなこと。

ネタ切れで困ったときは自分の思っていることを書いてみてください。

 

私は、自分の恋愛に引き寄せの法則を使うという誰も興味がなさそうなことも記事にしてます。

 

人生でやりたいことリスト100を書く

ブログのネタ切れで困った人で「人生でやりたいことリスト100」を書いていない人は、人生でやりたいことリスト100を書いて記事にしてみてください!

 

はい、これで1記事書くことができました!笑

 

そして、この人生でやりたいことリスト100のすごいところは、叶ったやりたいことを記事にしていくことができるということ!

私の記事を見てみると、叶ったリストに線を引いて、詳細を書いた記事をリンクしているのがわかると思います!

 

こうやってリストを作ってやりたいことを明確にしておくだけで、夢を叶えようという気持ちになり、夢が叶えばさらにブログが書けることになります!

 

「機内持ち込み荷物だけで世界をまわる」という夢が叶った時に書いた記事がこちら。

 

しかも、ブログに書いて公開しておけば、ブログを見た誰かが夢に協力してくれるかもしれません!

 

ちなみに私は、やりたくないことリストも書いてます。

 

ブログのネタ切れで困ったら、書きたいことはとりあえず書いてみよう!

パソコン

ブログを書き続けることで、文章力はアップします。

そして、ブログは書いても消すことができます。

 

YUKO
ブログのネタ切れで困ったときは、なんでもいいからとにかく書いてみる!

 

何ヶ月かたって、自分の文章力がアップして成長した時に書き直したり、必要な文章を追記したりすればいいんです。

 

 

やっぱりこの記事、誰にも読まれてないし役に立ってないな、となったときに消せばいいんです。

 

あまり深く考えすぎずに、ブログを書いてみましょう!

 

 

ブログを書きながら海外でノマドをしている私の経験談も書いてます!

-ブログ運営

Copyright© サーフガールトラベラー , 2018 All Rights Reserved.