アラサー女子の生き方

1日2食の生活を続けたら体調がよくなって仕事もはかどるようになった!

投稿日:

YUKO
私は基本的に1日2食です!

その方が体調もよく、仕事もはかどるからです!

 

私は、全ての人に1日2食をおすすめするわけじゃないけど、こんな人には一度読んでもらいたい記事です。

  • 毎日寝てるのに眠い、ダルいと感じることがある人
  • 毎日時間がない!と思っている人
  • 風邪をひきやすい、病気になりやすい人
  • 綺麗に痩せたい女性

 

 

私は自分の中でルールがあります。

私のルール

  1. 1日2食
  2. 料理はしない

 

 

1日2食はただ体調がいいからやっていたことで、料理をしないのも過去のトラウマ的なものもあるけど、今回はこの1日2食にして変わった私の体調についてお話しします!

 

スポンサードリンク

私が1日2食しか食べない理由

  1. 仕事がはかどる
  2. 朝にいっぱい食べたら眠くなるから
  3. 食べる時間の短縮
  4. 昔の仕事の名残り

仕事がはかどる

YUKO
私、昔は朝ご飯を食べないと力が出ずに動けない人でした。

 

朝お腹すいて目が覚めたり。

昔は、朝6時頃起きて朝ご飯を食べてました。

 

でも、サーフガールトラベラーになってホステルを渡り歩くようになったら、朝食付きのとこだと朝ご飯が8時とか8時半からはじまるとこ多かったんですよね。

朝食

お腹はすくけど朝食が出るのにわざわざ外に食べに行くのも面倒だし、朝6時頃目覚めてからご飯の時間までは仕事の時間にすることにしました。

 

そしたらすごい仕事がはかどるんですよね!

 

 

すごく集中できて8時なんてあっという間にすぎるので、だいたい朝ご飯は9時過ぎから食べることが多くなりました。

 

それからは、朝食の出ないホステルに泊まる時でも朝ご飯を食べに出かけるのは10時前。

飲茶 お粥

 

 

朝の仕事の時間がとてもはかどるようになりました。

 

朝にいっぱい食べたら眠くなるから

そんな生活を3ヶ月くらい続けてたんですけど、ホステルででる朝ご飯って、トーストと卵とか、シリアルとフルーツのとこが多く、満腹にならずに終わる感じなんですよね。

朝食

もうちょっと食べたいけどまーいっか、みたいな日がしばらく続きました。

 

そしたら全然眠くならずにご飯の後また仕事をはじめれるんです。

 

 

つい最近、朝久々に苦しくなるぐらいお腹いっぱいになるまで朝ご飯を食べたんです。

それで確信しました!

YUKO
やっぱりいっぱい食べたら眠くなることを!

 

朝ご飯の後、眠くて眠くてお腹いっぱいで苦しくて、食べたご飯が消化しきれてないまま1時間くらい昼寝しました。

 

そしたら起きてからもなんか体がダルくて、夕方くらいまで仕事ははかどらずダラダラパソコンの前にいました。

YUKO
そんなにパソコンの前ににいたのにほとんど仕事はできてません。

 

朝ご飯をいっぱい食べたらこんなに眠くて仕事ができないんだ、っていうショックの気持ちは大きかったです。。

 

食べる時間の短縮

私極端な性格で、ご飯食べる時間ももったいないと思っちゃうんです。

 

もちろん好きな人たちと一緒に食べるご飯の時間はもったいないとは思わないけど、一人で食べるときの時間がもったいなくて。

でも食べなくてお腹すきすぎたら動けなくなるから食べる、みたいな感じです。

 

誰かと食べるご飯は、ご飯の時間というよりコミュニケーションの時間。

 

 

1日3食食べるのと2食しか食べないのでは単純に1食食べる時間分なにか違うことができるんですよね。

料理をするならつくる時間も入れたらなおさら。

 

料理作る時間があるならなにか他の事をやりたい、というのも私が料理をしない理由の一つです。

 

昔の仕事の名残り

私は飲食店でのバイト経験が結構長くて、お昼に働いてたからお昼ご飯はだいたいお店が忙しくない16時頃に食べることが多かったんです。

 

ネイリストをしていた時も12時とか一般的にお昼ご飯の時間と言われる時間に食べることがなかったから、夕方にお昼ご飯を食べるのが普通になっていて。

ネイリスト時代

 

 

夕方にご飯を食べると夜寝るまでお腹がすかないんですよね。

そんな生活が長かったので、結構前から意識せずに1日2食になってました。

 

 

この4つの理由で、私は9時過ぎの朝ご飯と17時頃の夜ご飯の1日2食生活が普通になったんです。

 

YUKO
これを続けてたら体の調子がすごくよくなりました!

 

1日3食食べる日もある

1日2食の生活を続けているけど、3食食べる時もあります。

  1. 友達や家族との旅行中
  2. 実家やおばあちゃんちに行った時
  3. ご飯を食べに行く時

友達や家族との旅行中

友達や家族と旅行に行く時は、まわりは1日3食食べる人ばかりなので、同じタイミングで食べます。

でもやっぱり食べすぎると体が重く感じたりダルくなったりするので、量はたくさん食べれなくなりました。

 

実家やおばあちゃんちに行った時

実家やおばあちゃんちに行った時は、ご飯を作ってもらえる事がほとんどです。

特に長く海外にいたりすると、家族が作ってくれるご飯は美味しすぎて、しっかり3食食べます。

 

新潟

おばあちゃんちに行った時は特に、毎食ものすごい量のご飯が出てくるのでずっと苦しいです。

でもおいしいから食べちゃいます。

 

ご飯を食べに行く時

ランチを友達と食べに行く時は、12時くらいに食べる事が多いので、朝は軽く食べて、夜もお腹がすくので食べる事が多いです。

夜ご飯を食べに行く時は、お昼をちょっと早めに軽く食べます。

 

1日2食の生活はダイエットのためにやっているわけではなく、体調がいいからやっているだけなので途中でお腹がすけば何か食べる事もあります。

 

1日1食生活をしている人はたくさんいる!

私が朝ご飯を食べ過ぎて眠くなって昼寝した後、1日2食について調べてみました!

そしたら1日2食じゃなくて1日1食の情報がたくさん出てきました!

 

 

本までたくさんあったので、2冊読んでみました!

3日食べなきゃ、7割治る

この本は、ファスティング(断食)の10大効能や、ファスティングの自分にあったやり方などが書かれていています。

 

その中にプチ断食として朝食を抜く1日2食の生活がおすすめされてます。

ちなみにこの本の著者の船瀬俊介さんは1日1食のライフスタイルを送っています。

 

この本で病院に行かずに病気を治す5つの方法が紹介されてて、それが結構共感できる興味深いものでした。

病気を治す5つの方法

  1. 少食、ファスティング
  2. 笑い
  3. 感謝
  4. 長息
  5. 筋トレ

 

さらに、ファスティングしたら精力アップしたり不妊が治るとまで書かれてます!笑

 

やってみました! 1日1食

その後に読んだ一冊が、実際に上の本を読んで1日1食を実践した人の体験が載っている本。

1日1食の16大効能も紹介されてます。

1日1食の16大効能

  1. 持病が消えていく
  2. 病気にかかりにくくなる
  3. 身体が軽くなる
  4. 疲れにくくなる
  5. 睡眠時間が短くなる
  6. 肌が若返る
  7. 頭が冴えてくる
  8. 仕事がはかどる
  9. 生き方が前向きになる
  10. 身体が引き締まる
  11. 不妊症が治る
  12. 寿命が延びる
  13. 食費が3分の1
  14. 買い物、料理も楽
  15. 趣味を楽しめる
  16. 感性が豊かになる

 

毎日なんか体がダルいなーとか、寝てるのに眠いなーって人はこの2冊を読んでみて1日1食や2食を実践してみると何か変わるかもしれません!

 

YUKO
私は何も知らずにやってたけど、こんなに効能があるのは驚きで、結構嬉しかったです。笑

芸能界でも、タモリさんやビートたけしさん、GACKTさんは1日1食生活をしていることを公言されてます。

 

ちなみに、Kindle Unlimitedなら2冊とも無料で読めます!

1ヶ月無料体験をしていない人は、無料体験を申し込んでから読めば無料で読めます!

Kindle Unlimited無料体験

 

私は1日2食でかなり体調がよくなったので、しばらくはこのままの生活を続けるけど、1日1食もかなり興味があります!

1日1食の本には、1日1食をはじめるときの注意点も最後に書かれてるので、とても参考になります!

 

 

1日2食にして起きた変化

私は、1日2食にしてからかなり体調がいいです!

 

メキシコ メキシコ

ほんとはもっと栄養とか考えた食事の方がいいんだろうけど、メキシコにいる今は毎日タコス!笑

 

1日2食にして起きた変化

  1. 仕事がはかどるようになった
  2. 太りにくくなって無駄なぜい肉が減った
  3. 体のだるさがなくなった

 

仕事がはかどるようになったのはもちろんだけど、太りにくくなったのはかなり嬉しい変化!

1日2食にして、ストレスなく海に入って笑って過ごしてたら、ジムに週4で通ってた時と同じ体型を維持できてます。

 

興味がある人は1日2食からでもはじめてみるといいかも!

-アラサー女子の生き方

Copyright© サーフガールトラベラー , 2018 All Rights Reserved.