トラベルハック

タイの国内移動チケット購入なら「12Go」でネット予約が便利すぎる!

投稿日:2018/7/4 更新日:

こんにちは、YUKO(@surfgirl38yuko)です。

YUKO
タイに滞在中に、プーケットからタオ島、タオ島からバンコクへバスとフェリーを利用しました。

その時に、ネット予約ができるサイト「12Go」を利用してみました。

 

タイの国内移動にはバスやフェリーなどさまざまな移動方法があります。

 

特に離島の場合は、ジョイントチケットといって、バスとフェリーチケットがセットで販売されていたりいろいろな会社があったり買うのが大変ですが、「12Go」を利用すれば、一括で料金や時間を比較することができます。

 

スポンサードリンク

タイの国内移動チケットがネット予約できる「12Go」

私が滞在していたプーケットでは、街の至る所にチケット代理店がありました。

ホテルでもフロントでお願いすればチケットを購入することができると思います。

 

でも、私はネット予約ができて、クレジットカード決済のできる12Goを使ってみました。

サイトは日本語表示もできるためとてもわかりやすく、場所によっては当日長い行列に並ぶ必要のない場合もありました。

 

「12Go」の予約方法

説明しなくてもとてもわかりやすいサイトになっています。

 

出発地、目的地、日程、人数を入力する。

12go

検索結果の中から金額や時間で選びます。

私が予約したプーケットータオ島の場合は、プーケット空港出発のものや、プーケットタウン出発のものがリスト上に並んでいたので購入時にはしっかり出発地と目的地の確認が必要です。

 

私が予約したのはロンプラヤという会社のバスとフェリーのジョイントチケット。

12go

朝の10時にプーケットタウンにあるロンプラヤオフィスから出発し、19:15にタオ島に到着するチケットです。

 

購入ボタンをタップし進む

人数、電話番号、メールアドレス、フルネーム、国籍、パスポート番号を入力します。

12go 12go

 

復路も同じルートの場合はこのまま一緒に購入することができます!

12go

 

旅行保険や利用規約のチェックをすると、クレジットカード番号の入力ができます。

12go 12go

12go

 

確認メールが届きます。

12go

 

YUKO
プーケットからタオ島までのジョイントチケットを900バーツ(約3000円)で購入できました!

 

ちなみにカタビーチのチケット代理店では、カタのホテルまでのお迎え付きで、夜にプーケットを出発して朝にタオ島に到着するバスとフェリーのジョイントチケットが1300バーツ(約4330円)で販売されてました。

 

予約が完了したらeチケットをプリントアウトする

12go

プリントアウトしておかないと乗れないかもしれないと表記がありましたが、帰りのタオ島発の船は乗ることができました。

できるだけプリントアウトしておいた方が安心です。

 

当日はチケットに交換するだけ

当日は、乗り場へ行きチケットに交換するだけなのでとても簡単です!

タオ島は特に、当日の朝はチケット売り場が行列になっていました!

タオ島

タオ島

この列にも並ばずに船を待てるのでとても便利です!

 

タイ以外の国でも利用できる!

タイ以外にも、マレーシアやカンボジア、ベトナム、フィリピンなど様々な東南アジアの地域で利用できるみたいです。

 

12Goは、行列に並ぶ必要もなくなったり、クレジットカード決済ができ、とても便利なサイトです!

ぜひ利用してみてください!

-トラベルハック

Copyright© サーフガールトラベラー , 2018 All Rights Reserved.