こんにちは、YUKOです。

私は美容室があんまり好きではありません。。

 

 

 

日本に住んでいた頃は、2~3ヶ月に1回くらいの頻度で普通に行っていたんですが、どうしても美容師さんとの会話とか、たまに仕上がりに満足しないこととか、いろいろ苦手でした。

 

 

そして海外を転々としていたころは、日本人以外に切ってもらうのが怖く、1年間カットしない生活も経験したことがあります。

 

さらに、現在宮崎県の田舎に住んでいて、美容室に行くのもとても遠く、本当に行きたくないなーと思っていたときに思い立ったのがセルフカット!

 

髪の量がすごく多いので、長さは変えなくても定期的にすきたいんですよね。

だけど私はカラーもしなくなったので、自分で切ってみようと思ったのがきっかけ。

YUKO
そしてやってみたら意外と簡単でした!

 

 

この記事では、ロングヘアでセルフカットするときのおすすめアイテムと失敗しないコツをご紹介します!

 

大前提として大幅なスタイル変更はしない!

私は美容室が苦手なのでセルフカットをおすすめしますが、大前提として大幅なスタイル変更はやめたほうがいいと思います!

 

例えばロングからボブにするとか。

 

ボブやショートになると髪を揃えるのが難しくなってくるので、セルフカットはロングのまま髪の量を減らしたいという人向け。

 

私は基本的に髪をすく以外の難しいこと(レイヤーを入れたりとか)はやってません!

 

ロングヘアでセルフカットするときのおすすめアイテム

  1. はさみ
  2. すきばさみ
  3. コーム
  4. ダッカール
  5. ケープ

セルフカットのコツを紹介しているブログなどを見るとだいたい同じようなアイテムを紹介してますが、①から④までが2,000円前後でセットになっているものでも特に問題ないかと思います。

 

 

こんな感じのものがおすすめ!

 

YUKO
私はなんと1,000円くらいのものをメルカリで新品で買いました。

 

 

引かれてしまいそうなほど安いですが、私が思うに1,000円から2,500円くらいのものは質にそこまで差はないと思います。

逆に4,000円以上するようなものは、切れ味がいいことが失敗の原因にもなりかねません。

 

 

セルフカットセット

セルフカットセット

私が買ったセットはこんな感じ。

 

 

すきばさみ

すきばさみのすき率は20%になっていましたが、初心者は20%くらいがいいそう。

数字が大きくなるほどごっそりすけるので、失敗もしやすくなるみたい。

 

 

ダッカールは値段相応の安っぽいものが入ってます。

 

 

ケープはこんなタイプのものを買ってみました。

 

ロングヘアでセルフカットするときに失敗しないコツ!

  1. すきばさみは耳より下に入れる
  2. はさみとすきばさみを並べて置かない
  3. 表面の髪をすきすぎない

すきばさみは耳より下に入れる

すきばさみを耳より上の位置で入れると、髪がはねたり結びにくくなったりセットにしにくい髪型になってしまうのでおすすめしません!

 

耳より下だけにすきばさみを入れておけば、大きな失敗をすることはないはずです。

 

 

セルフカット

私は髪を少しずつとってだいたいこの3ヶ所にすきばさみを入れています。

 

ブロッキングといって、ダッカールやゴムを使って髪を分けておくとカットしやすくなります。

 

ブロッキング

こんな感じで頭上半分と下半分でわけるのがおすすめ!

そして下の部分をメインにすくことで、あまりシルエットを変えずに髪の量を全体的に減らすことができます。

 

YUKO
上半分は私はこの写真よりもっと少なくして、下半分の部分を多めにとっています。

 

はさみとすきばさみを並べて置かない

私1回すきばさみと間違えてはさみをもってざくっと横に切っちゃったんですよね。。。

 

でも、耳より下だったことと、安いはさみだったから思ったより切れてなくて修正できました。。

 

 

意外とこの失敗は私みたいにやってしまう人もいそうなので、すきばさみを使うときははさみを横に置いておかないほうがいいと思います!

髪の量を減らしたいだけなら、髪を揃えてカットするのは最後の仕上げのときだけでいいと思うので、はさみはしまっておきましょう!

 

表面の髪をすきすぎない

髪をブロッキングしたら、表面になる上半分の髪はすきすぎないようにするほうがはねにくくなるためおすすめ!

 

ただし、表面の髪を全くすかないと量が減らせないと思うので、できる限り耳の下ですきばさみを入れましょう。

 

あとは自分の好みのバランスで、髪をさわりながら減らしたいところをすいていけばOK!

 

 

私は髪の長さはほとんど変えないので、はさみは最後の仕上げで左右の長さを揃えるときくらいしか使いません。

YUKO
はさみを使うときは、髪に対して垂直にはさみをいれると自然に仕上げることができますよ!

 

美容室に行くのが好きな人は無理してセルフカットしなくていいと思う!

美容室

美容室に癒しを求めて行く人も多いですよね。

私は美容室が苦手なのでセルフカットをしていますが、美容室に行くのが好きだという人は無理してセルフカットをする必要はないと思います。

 

私は、セルフカットすることで美容室に行かなくてよくなったら、時間もかけなくていいし節約にもなるしすごくいいと感じてます!

 

 

そして、大量のシャンプーや水を使わなくなることで環境にも少し優しくなれるのではと考えました。

 

YUKO
同じように感じる人がいればセルフカットはとてもおすすめです!

 

セルフカットするようになったらいつでも髪が切れて快適!

私髪の量が毎回美容師さんに驚かれるほど多いんですよね。。

 

だから本当は頻繁に美容室にも行きたかったけど、美容室が苦手で。

 

 

セルフカットするようになったら自分が気になったときにさっとカットできるようになったので、今はかなり快適です!

YUKO
これで髪のもっさりに悩むことがなくなりました!

 

しかも美容室に行ったら毎回カットだけでも3,000円とか4,000円とかかかっていたし、待ち時間があったり移動時間を考えるとセルフカットすることで時間も短縮できるので、個人的にはとても満足です!

 

 

ロングヘアやセミロングくらいの人なら意外と簡単にセルフカットできるので、気になる人はぜひ試してみてください!

 

おすすめの記事

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事