こんにちは、YUKOです。

2018年9月にGMOとくとくBBのWiMAX2+を解約しました!

 

ポケットWi-Fi

ポケットWi-Fiを契約してる人は、解約についてしっかり理解できていますか?

 

GMOとくとくBBのWiMAX2+は2年契約の縛りがあります。(2020年現在は3年契約になっているようです。記事を書いた当時は2年契約でしたが、記事内でもわかるように書き換えています)

 

 

私は昔からこういう2年契約とかの縛りが大っ嫌いだったんですけど、今回はちゃんと契約時から約1年後のキャッシュバックと、違約金のかからない更新月に解約することができました!

 

今回は、実際に2年契約の解約をした私が、GMOとくとくBBのWiMAX2+の更新月の調べ方や解約方法を解説します。

 

GMOとくとくBBのWiMAX2+の解約ルール

GMOとくとくBBのWiMAX2+は、2年契約です。(2020年現在3年契約)

2年ごとに更新月があり、更新月以外で解約する場合は違約金がかかります。

 

GMOとくとくBBはキャンペーンがいくつかあり、キャンペーンによって1ヶ月目から36ヶ月目までの違約金は変わってきますが、端末を受け取った翌月を1ヶ月目として37ヶ月目が更新月になり、更新月に解約すれば無料で解約することができます!

 

 

 

 

ちなみに、私の違約金は1ヶ月目から24ヶ月目までは24,800円(税抜)でした!

 

2020年現在、違約金が安くなっていました!

解約金
  • 端末発送月とその翌月を1ヶ月目とした1ヶ月目~12ヶ月目までのご解約の場合:19,000円(税抜)
  • 13ヶ月目~24ヶ月目までのご解約の場合:14,000円(税抜)
  • 25ヶ月目以降、契約更新月以外のご解約の場合:9,500円(税抜)

 

私は日本を出る時に解約しようと思ってたんですが、残りの期間が短く解約月まで月額を支払ったほうが安かったのでしばらく海外でもお金を払いながら持ってました。

 

ここで気をつけないといけないのが、38ヶ月目以降でも更新月でなければ違約金がかかるところ!

そして25ヶ月目以降の違約金は9,500円です!

 

 

しかも、更新月の解約は20日までになっているため注意が必要!

 

私は2016年8月に契約し、2016年9月が1ヶ月目になったので、2018年の9月が25ヶ月目にあたります。

そのため、9/20までが更新月でした。

 

GMOとくとくBBのWiMAX2+の更新月の調べ方

更新月は「BBnavi」のサイトで調べることができます。

 

更新月を調べる

現在ご利用中のサービス確認の画面に行けば自身の解約月を確認することができます。

 

解約月にメールなどの連絡はこないので、自分で更新月を覚えておく必要があります!

 

GMOとくとくBBのWiMAX2+解約方法

サービスオプションの削除

BBnavi」にログインし、「サービス・オプションの削除・解除」を選択。

 

解約ボタン

ぺージの下まで行くと解約ボタンがあります。

この解約ボタンは解約月にしか出てきません。

 

解約月以外に解約する場合は、ボタンの上にある「解約ボタンが表示されない場合はこちらをご覧ください。」にあるリンクから進めます。

 

 

アンケート

アンケートに答えたら「アンケートを送信する」で先に進みます。

 

内容確認

電話をしたい場合は「連絡を希望する」を選択しますが、特に何もなければ選択する必要はないです。

 

解約 解約

後は内容に同意し、解約ボタンを押せば解約手続きは完了です!

 

解約

これで終了です!

 

解約

最初に解約ボタンがあったところが「退会をキャンセルする」になっていればOKです!

 

SIMカードの返却は必要ない!

私は、解約月にもしかしたら日本にいないかもしれないと思い、SIMの返却について念のため電話で確認しました。

すると、SIMカードもご自身で処分してください!との返事!

 

他のブログではSIMを返却する必要があると言っているブログもありますが、私はSIMの返却は必要ありませんでした!

 

念のため、解約時に電話やメールで問い合わせて確認することをおすすめします!

 

GMOとくとくBBのWiMAX2+解約の前にやっておきたいこと

  1. GMOポイントを交換しておく
  2. キャッシュバックを受け取っておく

GMOポイントを交換しておく

ポイント交換

「BBnavi」にログインすると、名前の下にGMOポイント数が出てきます。(左上のピンクの部分)

実はこのGMOポイント、利用料金の支払いとして交換することができます!!

 

上の画面右下(ピンクの部分)にある、「BBウォレット・ご請求明細の確認(GMOポイントの交換もこちら)」というところから、ポイントを利用料金の支払いをするためのBBウォレットにチャージすることができます。

 

ポイント交換の画面は保存してなかったので、公式サイトで確認してみてください。

参考記事BBウォレットへのチャージ方法

 

翌月の支払い分に利用されるので、解約する1ヶ月前にはチャージしておきましょう。

 

キャッシュバックを受け取っておく

契約した時はキャッシュバック目的で契約したのに、キャッシュバックの仕方がちゃんとわかってない人っていませんか?

YUKO
これ、ほんとにもったいないです。

 

キャッシュバック

私の時は29,000円のキャッシュバックでした!

 

しかもキャッシュバックは受け取れる日数が限られてます。

 

キャッシュバックは、端末発送月を含む11ヶ月目にキャッシュバックを受け取る指定口座確認のメールを受け取って、返信した翌月末に指定口座に振り込まれます。

しかも、メールはGMOとくとくBBへ入会した時に作ったメールアドレスに送信されるので多分気付きません。

 

GMOとくとくBBのWiMAX2+を契約した時に、スケジュールにキャッシュバックの日程を入れておくことをおすすめします!

 

契約更新したい人も一度解約するとお得

とっても面倒くさいですが、契約更新したい人も一度解約して新しく契約しなおすとお得です。

GMOとくとくBBに再契約する場合、キャッシュバックはつきませんが、新機種に変更できる上、月額料金が安くなるプランを選択することができます!

 

▼GMOとくとくBBの詳細を見る▼

 

すぐに解約する人なら契約期間の縛りがないWi-Fiがおすすめ

今回、キャッシュバックと更新月に解約手続きをやってみて、手続き自体は簡単だけど更新月を覚えておく必要があることがかなり手間でした。

 

私がWiMAX2+を選んだのは、速度制限を気にしなくてよさそうだったから。

私は一時期動画のアップロードも頻繁にやっていたので、毎月100GB以上使ってました。

 

 

WiMAX2+は、3日で10GBの制限がありますが、制限がかかっても3日間のデータ通信量が10GBを超えた日の翌日18時頃から翌日2時頃までだけ1Mbps以下になるだけなんです!

 

YUKO
1Mbpsなら、動画を見ても問題ないのでそれはかなりよかった点!

 

 

 

それでも、3年間も契約するかはちょっとわからない。。という人なら、契約期間縛りなしのWi-Fiも出てきているので、解約のことを考えたら、契約期間縛りなしのWi-Fiがおすすめ!

▼SPACE Wi-Fiの詳細を見る▼
フリーランスをするならポケットWi-Fiは必須ですよ!

おすすめの記事

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事