こんにちは、YUKO(@surfgirl38yuko)です。

ラブアンバジョでダイビングノマドしてました!

ラブアンバジョの滞在は10日間!

 

ダイビングしたり、シュノーケリングとトレッキングのツアーに参加したり、1日中仕事してる日もあったり、のんびりすごしてましたが、ラブアンバジョは海好きの海外ノマドにぴったりの町!

 

ここでは、ラブアンバジョで海外ノマドをするときにおすすめのおしゃれカフェ「Osiana Alo(オシアナアロ)」をご紹介します!

 

※金額は2019年5月記事投稿時のレートで計算しています。
(1ルピア(Rp)=0.0076円)

 




Osiana Aloの場所

Osiana Alo

営業時間 10:00~20:00

 

Osiana Aloは、ラブアンバジョのメインロードにあります。

 

Osiana AloのWi-Fiスピードと電源

Osiana Alo

Wi-Fiスピードは早め!

「Rafael's Kitchen」よりWi-Fiが安定しているので、仕事するならこちらのカフェの方がおすすめです!

 

電源もすべての席で使えそうです!

 

Osiana Aloのメニュー

Osiana Alo

料理のメニューは少なめ。

私は一度CHICKEN SAMBAL MATAH(アヤムサンバルマタ)を食べました!

 

料金はRp50,000(約380円)。

 

Osiana Alo

通常のアヤムサンバルマタと違い、唐揚げになったチキンにサンバルマタがあえてありました!

 

これはこれでおいしかったけど、個人的には、近くにあるインドネシア料理のお店「Rafael's Kitchen」のアヤムサンバルマタの方が好きです!

ラブアンバジョでインドネシア料理を食べるなら「Rafael's Kitchen」がおすすめ!

 

料理はほかにもナシゴレンやスパゲッティ、フィッシュ&チップスなどがありましたよ!

 

Osiana Alo

ドリンクはコーラを注文。

上の写真のサイズでRp18,000(約140円)。

 

Osiana Alo

それから、ホットティーも注文しました。

Rp10,000(約75円)とびっくりするぐらい安いので、ノマドにぴったりです!

 

Osiana Aloの店内

Osiana Alo

店内は壁側に席があります。

木の椅子だけどクッションがあるので長時間いれました!

電源も全席にあります!

 

ラブアンバジョで海外ノマドをする際は、ぜひ利用してみてください!

 

ラブアンバジョは海好きノマドにおすすめの場所!

ラブアンバジョ日帰りツアー

ラブアンバジョは、ダイビングやシュノーケリングができ、Wi-Fiも比較的安定して使えるので、海好きノマドにおすすめの場所です!

 

これまで海の綺麗な場所に行くとなると、秘境だったり田舎の島に行ったりしてましたが、ラブアンバジョはバリ島から飛行機で1時間ほどで行けるし、空港から中心地までは車で5分ほどで行けるんです!

 

とても便利でダイビングも楽しかったので、ダイビングが好きな海外ノマドにはぜひ訪れてほしい場所です!

ぜひ行ってみてください!

 

※金額は2019年5月記事投稿時のレートで計算しています。
(1ルピア(Rp)=0.0076円)

 

ダイビングをするならおすすめのショップとおすすめのダイブポイントを参考にしてみてください。

【インドネシア】ラブアンバジョダイビングのおすすめダイブショップとダイブポイント

 

絶景を見れるホステルもおすすめです!

ラブアンバジョを一望できる絶景ホステル「Ciao Hostel」からの景色が美しすぎた!

 

海の上のボートに宿泊することもできますよ!

ラブアンバジョの海に宿泊できる!ボートのホテル「Le Pirate Boatel」で非日常体験!

 

シュノーケリングするなら絶景も楽しめるツアーに参加するのがおすすめ!

ラブアンバジョに行くなら参加するべきおすすめツアーはこれ!マンタシュノーケリング、絶景、コモドドラゴンが楽しめる!

おすすめの記事
おすすめの記事