※当サイトでは、アフィリエイト広告を利用しています

こんにちは、ゆうこ(@yuko_tblife)です。

 

継続してる人を見ると、

「あの人すごーい!努力家だなぁ!」

とか、

「しんどくても我慢しなきゃいけないんだ!」

とか、

「そんなにすぐやめる人はなにやっても無駄」

とか、

そんな風潮ありますよね。

 

 

私は、嫌なことがあるとすぐ逃げて辞めてきた人だからすごく胸が痛い。

何事も続かなさすぎて。

 

 

だけど私は思うんです。

 

続けることだけがすごいことじゃないし、やってみたからこそわかることがあって、やってみて違うと思ったら辞めてよかったって、今ならそう思います。

 

思い返しても散々な人生だったと思う

転職回数はもう何回かわからない。

高校卒業後に働いた経理事務の仕事は2年くらい続いたけど、その後はネイリストになっても転職を2回くらいして、どれも2〜3年。

 

その後は時間に縛られたり責任感があるのが嫌でアルバイトしかできなくて、だいたいそこの人間関係が合わなくて気まずい雰囲気で辞める。

いつもそんな感じでした。

 

思い返すといつも人間関係に疲弊して、うまくいかない人生だった気がします。

 

スポンサーリンク

この経験があったからこそデジタルノマドになれた

旅行

私、本当に人間関係を作るのが下手で、「誰とも関わらずに生きていきたい」そう思ったのが、私がデジタルノマドを目指した理由です。

 

もっと、「海外のまだ見ぬ世界を見たい!」とか「世界中に友達を作りたい!」とか、そんな思いがあればかっこいいけど、そんな理由は特になく。

ノマド生活7年目になる今でも、観光はあまりしないし、「居心地がいいから」という理由だけで海外に滞在しています。

 

前よりも人と関わるようにはなったけど、それでもやっぱり定期的に「人の輪」から離れたくなってしまいます。

 

前は

「そんな自分はおかしいんだ」

「なにか理由があるはずだ」

と、意味を見出したり、人と関わりたいと思えるような理由を見つけたりしてみたけど、やっぱり自分の心地よさを優先しよう、と思うようになりました。

 

「人と関わりたい」と思うようになって、これからも関わりたいと思う気持ちは嘘ではないけど、私はやっぱり定期的に「自分だけの余白時間」を作って閉じこもりたくなる。

そんな自分を認めて、それは悪くないことだよ、と言ってあげられるようになりました。

 

そして、そう思えるのもやっぱり「人と関わってみたから」なんですよね。

 

やってみないとわからない。

やってみて違和感を感じたり、なんか違うと思ったら、やめればいいと私は思います。

 

長続きしない自分でも長く続けていることはないですか?

旅行

なければないでいいし、それが悪いわけではないと先にお伝えしておきます。

でも、もし長く続けていることがあるなら、「長続きしない人」じゃないですよね。

 

私はずっと「長続きしない人」だと自分を低く評価していることがあったんですけど、そうじゃなくて、「嫌なこと、やりたくないことは長続きしない人」でした。

これってよく考えたら当たり前で、「やってて楽しい」ことだったら、「継続しなきゃ!」と思わなくても続いていると思うんです。

 

私の場合は海外旅行。

26歳で始めて海外旅行に行ってからは、コロナ禍を除いて38歳まで12年間、海外に行かなかった年は多分ありません。

 

そしてサーフィン。

6年ほど前にはじめて、上手い下手は別として、長くやってなかった時期があったとはいえ、今でも続いているんですよね。

 

 

だから、やってみて続かなかったものは、「私には合わない、好きじゃない」がわかっただけ。

そうやって「自分に必要ないもの」がわかったというただの一つの体験でしかないんですよね!

 

「また続かなかった」と落ち込む必要なんてなかったと気づいたとき、私はすごく楽になりました!

 

しかも、やりたいことであっても飽きることってありません?

そのときはやめたり一旦離れたり、そのときの気持ちを大切にすればいいだけの話!

 

そう思ったら、やりたいことはどんどんやろう!と思えるようになったし、やってみてやめたって人の目があまり気にならなくなったし、「もうやめたんだ」と思われたって別にいいですよね。

 

それでもまだ人の目を気にしてることに気づいて、SNSデトックスを毎月やってみることにしました!

 

 

SNSで好きなことを発信することが楽しかったはずなのに、気づいたら「誰か」に向けて発信してしまう。

私はそんなトラップによく引っかかってきたから、今回は軌道修正の意味も込めて。

 

誰かのために発信することが悪いわけじゃないんです。

収入を得るため、なにか理由があってのことなら必要なことかもしれないけど、私が今やりたいのはそこじゃないかも、と思い。

というかそこを目指すとしんどくなることに気づいたという感じかな。

 

私がやりたいのは、

「自分がやりたいと思うことをやって、ただその事実を発信する!」

 

 

「誰かの役に立つ」とか「誰かを助ける」とか、

そんな視点をいれた途端「人の目」が出てくる。

 

「自分がやりたいこと」を明確にすること、「自分を幸せで満たす」こと、それだけをやっていればいいって気づけたから、私は今年は自分の幸せを追求することにしました!

 

自分のことだけを考えて生きていきます〜!

 

SNSデトックスと2024年の抱負についてはこちらの記事でどうぞ!

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事