ブログ運営

読みやすいブログを書くコツつは7つだけ!【初心者向け】

投稿日:

こんにちは、YUKO(@surfgirl38yuko)です。

私は、いつもブログを書く時に「読みやすい・わかりやすい」を意識して書いてます。

 

パソコン

ありがたいことに、「読みやすい」「わかりやすい」と言っていただける機会も増えました!

 

これまで私は、ブログを書き始めてから他の人のブログを読んだり、本を読んだりして読みやすいブログを書くためのコツを学んできました!

 

ここでは、私がブログを書く時に意識していることや、読みやすいブログを書くためにおすすめの本をご紹介します!

 

スポンサードリンク

【結論】読みやすいブログを書くためのコツは7つ!

  1. 漢字の配分と句読点を意識して文章を短くする
  2. 1文ごとに改行して改行のスペースも意識する
  3. 見出しと箇条書きをうまく使う
  4. 適度に色と画像を使う
  5. 難しい言葉を使わない
  6. 最初に結論を伝える
  7. スマホから読んでみる

漢字の配分と句読点を意識して文章を短くする

読みやすいブログを書くためには、簡潔な文章がおすすめ!

特に、漢字がたくさんあるとわかりにくい文章になりがちなので、適度にひらがなにすることも大切!

 

YUKO
たとえば、私の場合「時」「事」「沢山」「下さい」はひらがなを使うようにしてます。

 

それから「、」も意識して入れるようにしましょう!

「、」があるかないかで、文章の読みやすさも変わってきます!

 

1文ごとに改行して改行のスペースも意識する

カフェでパソコンを使って仕事

私は、2018年3月から海外ノマドとして旅をしながら仕事をして生活しています。

これは、私のブログにある1文です。

 

ブログ

この文章を私のスマホから見ると、これだけで3行にもなるんですよね。

 

個人的には、スマホで見た時に5行以上になると読みにくいと感じます。

YUKO
だから私は1文ごとに必ず改行してます!

 

それから、段落にも意識していて、1文の改行は基本的に1行あけますが、段落が終わったり区切りがあるところでは2行とか3行とかの改行をします。

 

何文も改行なしで書いてる人は、一度スマホから読んでみることをおすすめします!

 

見出しと箇条書きをうまく使う

ブログに慣れている人は、見出しをうまく使っている人が多いです。

 

私も見出しは必ず使うようにしています。

この記事なら「【結論】読みやすいブログを書くためのコツは7つ!」が「見出し2」、「漢字の配分と句読点を意識して文章を短くする」が「見出し3」です。

 

見出しをうまく使うコツは、目次で見た時に全文を読まなくても流れがしっかりわかること。

 

 

私は1記事が長くなりがちなので、目次を利用してます。

読者が読みたい部分に飛んでもらえるようにするためにも、目次は必須だと私は思います。

 

目次はいらないという人もいるけど、私がブログを読むときにまず見るのが目次です!

YUKO
目次がないブログはその時点で読むのをやめたりしちゃうぐらい個人的には大切な部分。

 

箇条書きも私は頻繁に使っていて、特にこの記事のような「7つ」とか「5選」という時は、一つ一つを説明する前にまず箇条書きで①から順にまとめてます。

 

箇条書きで見れるほうが頭で整理しやすいです。

特に、「7つ」にもなると、7つ目には「何の7つ目だっけ?」となることも。

 

見出しと箇条書きはうまく使ってみてください!

 

適度に色と画像を使う

絵

色のないブログはかなり読みにくいです!

 

私のブログは使う色の数は少なめにしてるけど、適度に入れるようにしてます。

 

たとえば、

大事な部分は黄色のマーカー

デメリットなどは赤文字

YUKO
会話のふきだし

 

など。

 

こういう色を適度に入れると読みやすくなります。

 

私は、画像もよく使うようにしてます。

使いすぎは読み込み速度が遅くなることもあるけど、基本的には見出しの下に入れるようにしてます。

 

見出しが多い時は飛ばし飛ばし入れる感じ。

 

難しい言葉を使わない

読みやすいブログを書くコツは、難しい言葉を使わないように書くことです!

 

自分の得意ジャンルを書く時は特に注意が必要!

専門用語とか難しい漢字とかは使わないようにしたり、ちゃんと説明を入れたほうがいいです。

 

「子供が読んでもわかるように書く」などは、読みやすいブログを書く時によく言われること。

 

最初に結論を伝える

鍵

この記事の最初の見出しに【結論】とわかりやすく書いてますが、最初に答えを教えるほうが読みやすくなるんです。

例えば、タイトルに「コツは7つ」と書いてるので、最初に「7つ」のコツを箇条書きにしてます。

 

ほかにも、タイトルに「どっちがおすすめ?」などの疑問を使った時は、最初の方に「結論から言うとこっちがおすすめ」ということを書いたりしてます。

 

スマホから読んでみる

スマホ

すでに書きましたが、パソコンから書いた1文でも、スマホから見ると3行になったりします。

今は、ほとんどの人がスマホから見る時代です。

 

私は必ずスマホから読むようにしてて、読みにくいところやわかりにくいところは修正しています。

 

YUKO
もしパソコンから記事を書いて、スマホでチェックしてない人はチェックするようにしてみてください!

 

読みやすいブログを書きたい人におすすめの本

私が読みやすいブログを書くために読んで参考になった本をご紹介します!

どう書いたらいいの?!がなくなるWeb文章の書き方

この本は、私が読みやすいブログを書くためにかなり参考にした本!

 

YUKO
いろいろなテクニックが載っているので、読んで損ない本です!

 

何を書けばいいかわからない人のための「うまく」「はやく」書ける文章術

この本も読みやすいブログを書くためのテクニックがたくさん載ってておすすめです!

SNSへの応用や、文章の枠組みとなるフォーマットも用意されてるのでわかりやすく、ブログ初心者にはぴったり!

 

定期的に自分のブログを読み返してみてほしい!

スマホ

読みやすいブログを書くコツをご紹介してきました。

 

ブログを書き続けていると、過去のブログを読み返した時に文章力があがったことに気付くと思います!

私も過去のブログを読み返すと「え?」と思うこともよくあるんです。。

 

こんな文章書いてたんだな、とか、もっとわかりやすく書けるのに、とか感じます。

 

読みやすいブログを意識して書き続けながら、たまに自分の過去の記事を読んでみてください!

 

読みにくかったり、書いた時には気付かなかった気付きがあれば修正していくといいですよ!

YUKO
私も過去の文章を読み直しては、よく書き直してます。。

 

 

ブログで稼ぎたい人は、こちらの記事がおすすめ!

-ブログ運営

Copyright© サーフガールトラベラー , 2019 All Rights Reserved.