生活費

バンコク海外ノマド1ヶ月生活費!宿泊費が2万円?

投稿日:2018/9/28 更新日:

こんにちは、YUKO(@surfgirl38yuko)です。

YUKO
海外ノマドの定番、バンコクで1ヶ月海外ノマドしてきました!

旅行では何度も滞在していたバンコクだけど、今回はじめて1ヶ月バンコクで海外ノマドをやってみましたが、結論から言うとやっぱりバンコクは海外ノマドに最適です!

 

View this post on Instagram

 

Yukoさん(@yuko_tblife)がシェアした投稿 -

今回は、ビザなしMAXの29泊30日の滞在でしたが、22泊は一人で海外ノマド、残りの7泊は妹と旅行してました。

 

スポンサードリンク

タイの物価

タイの物価は日本に比べるとかなり安いです。

マッサージはもちろん、ホテルや食事、買い物など驚くべき価格設定です!

 

1ヶ月の生活費は7万7千円でした!

20180812-0910タイ生活費

22泊は一人で海外ノマド、7泊は妹とバンコク旅行を楽しみました。その合計が76,918円!

生活費の詳細は以下です。

 

食費22,839円

今回の食費は、一人の時と妹といる時で全然違います。

一人の時は2食で量も少なめ。

二人の時は3食で結構量を食べます。

 

私食べすぎると眠くなったり仕事がはかどらなくなるので、一人の時はそんなにたくさん食べません。

 

一人でいた時の食費は、23日間で8000円ほど。

朝食付きのホステルにも泊まったので、かかる食費は1日1食か2食。

ホステル朝食

 

たまにカフェにいったり日本食を食べたりしてこの価格です。

 

バンコクではGrabFoodのデリバリーサービスがとても便利でした!

私が注文した時はキャンペーン中だったのか、配達料が無料でした!

 

でも、二人の時は、8日間で15000円!

食事の時は基本的に一人1食1000円から1500円。

朝食はホテルについていたので1日2食分とカフェに行った金額が含まれてます。

バンコク食費 バンコク食費 バンコク食費

 

 

バンコクは食費を抑えようと思えば外食でも抑えられるし、日本食や韓国料理、ベトナム料理、イタリアンなど日本で食べるより安くいろいろなものが食べられるのはとてもポイント高いです!

 

交通費13,365円

バンコクでの移動は、一人の時はほとんど移動せず、移動の時はGrab bikeを使ってました。

二人の時はGrabを使いまくっていたが、バンコクの移動はGrabもタクシーもとても安いです!

ちなみに一人の時にバイタクに乗ったんですけど、乗る前に値段聞いたら答えてくれずにどこ行くか聞かれて、目的地に着いた時に結構ぼったくられたのでバイタク使うならタクシー捕まえてメーターで行ってもらったほうが安そうです。

 

それから、クラビに宿泊した時にバイクを250バーツ(約870円)で24時間レンタルしました。

クラビバイクレンタル

 

宿泊費20,080円

YUKO
今回バンコクだったので安く抑えれるとは思ってたんですけど想像以上の安さでした!

29泊の宿泊費、2万円です!!

一人で23泊した時の宿泊費が14,000円。

 

今回泊まったホステル

Krit Hostel

  • 1泊610円
  • 評価8.7
  • 1階のカフェスペースを自由に使える(宿泊者はコーヒー、紅茶、水無料)
  • 朝食付き
  • シャワールームに物を置くスペースがない

krit hostel

 

Kinnon Hostel

  • 1泊800円
  • 評価9.5
  • 新しくて綺麗
  • 朝食付き
  • コワーキングスペースあり
  • サムヤーンのコワーキングTCDCまで徒歩10分

 

MonkeyNap Hostel

  • 1泊440円
  • 評価8.1
  • プロンポンのコワーキングAIS D.C.まで徒歩8分
  • 共有スペース広め
  • 朝食なし
  • シャワールームに物を置くスペースがない
monkeynaphostel

写真はagodaより

monkeynaphostel

写真はagodaより

私がホステルを選ぶ時の基準は、以下の2点。

  • ベッドにカーテンがある
  • 評価8.5以上(たまに妥協して8)

 

この3つの中では断然Kinnon Hostelが好き!

タイのホステルはagodaが安いけど、Booking.comのジーニアス会員の10%オフの方が安くなることも多いので、両方比較して決めてます!

 

バンコクのホステルは安いので、これが今月の宿泊費が安くなった理由の一つ。

 

そして、二人で7泊した時の宿泊費は6200円!

 

今回、実はクラビとバンコクで2泊ずつの計4泊タダで宿泊しました!

理由は、インスタグラムのキャンペーンで当選したから!

インスタでは頻繁にプレゼントキャンペーンをやってるんです!

 

そして、残りの3泊うち、2泊はAirbnb(エアビー)を使いました!

 

これが今回の宿泊費が安くなった理由のもう一つです!

 

このリンクからエアビーに新規登録して、8000円以上の予約をすると、3700円分のクーポンがもらえます。

 

アクティビティ243円

今回のアクティビティーは、エメラルドプールというクラビの観光スポットへ行った時のバイクの駐車場代と、バンコクにある寺院「ワットアルン」の入場料です。

エメラルドプール

 

 

View this post on Instagram

 

Yukoさん(@yuko_tblife)がシェアした投稿 -

バンコクは観光スポットの入場料も安いのが嬉しい。

 

通信費1,730円

今回も30日ネット無制限のSIMカードを購入しました。

でも、前回のAISではなく、trumoveのSIMカードを購入。

前回プーケットで購入した6mbpsで649バーツ(約2260円)のプランが無く、4mbpsで659バーツ(約2310円)。

同じ4mbpsで無制限だったtruemoveにしてみました。

 

YUKO
でも、遅いと感じることも多かったので、私はやっぱり6mbpsがいいかな。

 

 

生活費1,442円

今回の生活費は、洗濯とトリートメントやティッシュを購入してます。

泊まったホテルの部屋に洗濯機がついていたこともあり、いつもより洗濯回数は少なめ。

バンコクランドリー

 

洗濯はいつも、出したら次の日にたたんで戻ってくるサービスを利用してます。

バンコクで使ったところはだいたい1kgで80バーツ(約280円)が多かったです。

 

バンコクはコインランドリーも多いです。

 

娯楽費12,713円

今回は、バンコクだったのでマッサージは5回くらい行きました。

バンコクには、1時間100バーツ(約350円)のマッサージ屋さんがいくつかあります。

 

それから、ホテルで花風呂をしたくて用意したお花はバンコクのパーククローン市場で購入。

 

View this post on Instagram

 

Yukoさん(@yuko_tblife)がシェアした投稿 -

YUKO
この写真の量のお花で150円くらいでした!

 

バンコクでは洋服も購入。

それからフィンを横に取り付けられるバッグにナイトマーケットで出会い即買い!

 

さらに、私の中では美容室に行けたことがとても嬉しい!

日本人美容師にカットとトリートメントをしてもらって5,000円弱です!

 

バンコクで美容室に行きたいならとてもおすすめの美容室です!

会議費4,506円

今回はノマドをしてはじめてコワーキングスペースを利用しました。

実はいつもホステルの共有スペースでやってました。

 

バンコクで人気のあるコワーキングスペース「TCDC」を1回利用し、気に入ったので年間契約。

1回利用だと100バーツ(約350円)で、年間契約は1200バーツ(約4200円)!

12回通えば元が取れてしまう驚くべき金額ですが、すでに1ヶ月滞在中12回以上通いました!

バンコクにはTCDCが2店舗と、AIS D.C.でも利用できます!

 

さらに今度チェンマイに行きますが、チェンマイにもTCDCがあるので利用予定です。

 

飛行機代31,027円

今回は台北からバンコクに入り、バンコクからまた台北に出国しました。

片道13,000円ほどです。

 

さらに、クラビにも2泊で旅行に行きましたが、バンコクからクラビの国内線は往復で3,800円!

YUKO
バンコクの国内線は驚くほど安いです。

 

バンコクは海外ノマド初心者にもおすすめ!

バンコクは、日本各地からLCCの直行便が出ているし、ご飯も宿泊も安い!

さらにWi-Fiは充実してるしコワーキングスペースも安くて便利です。

 

YUKO

 

-生活費

Copyright© サーフガールトラベラー , 2018 All Rights Reserved.