ホテル情報

私がイメージする想像通りの安宿だったタガズートのホステル「Kekai Surf House」

投稿日:2019/8/23 更新日:




こんにちは、YUKO(@surfgirl38yuko)です。

YUKO
モロッコのタガズートでホステル巡りを楽しみました!

 

タガズートで気になるホステルにはいろいろ泊まってみたけど、やっぱりよかったところ悪かったところあるんですよね。

でも、今後泊まる人の参考になると思うので、よかったところ悪かったところすべてのホステル情報を書こうと思っています。

 

そして、最初に行っておくとこれからご紹介するホステル「Kekai Surf House(ケカイサーフハウス)」は、ノマドにはおすすめしないです。

でも、情報として残しておきたいので書くことにしました。

 

タガズートでノマドをしたい人は、こちらのホステルがおすすめです!

※この記事の情報は2019年7月の情報です。(1DH(ディルハム)=11.07円、1ユーロ=118.17円)

スポンサードリンク

Kekai Surf Houseの場所

Kekai Surf House

Kekai Surf Houseは、入り口に表示がなく、Googleマップも道がおかしくて、ちょっとわかりずらい場所にあります。

私は近くにあった商店の人に教えてもらいました!

 

Kekai Surf Houseの金額

私が泊まった2019年7月では1泊860円で、タガズートのホステル最安値でした。

私は普段最安値のホステルは、宿泊者の質が悪いので泊まらないようにしてるんですが、興味があったので泊まってみました。

 

冬のハイシーズンはもっと1,200円とかになるみたい。

 

スポンサードサーチ

Kekai Surf Houseのおすすめポイント

  1. 朝食付き
  2. Wi-Fiが快適

朝食付き

Kekai Surf House Kekai Surf House

朝食はパンとオムレツ、コーヒー、紅茶、オレンジジュースがついてます!

オムレツは食べるときに作ってくれるのですごくよかった!

 

Wi-Fiが使える

Kekai Surf House

アップロードが遅いけど、テラスで仕事ができました。

タガズートはWi-Fiが使えないところもあったけど、ここは仕事はできます。

 

Kekai Surf Houseの気になった点

  1. シャワーのお湯が出ない
  2. 部屋の電気が暗い
  3. 宿泊者の質が悪い

シャワーのお湯が出ない

これは致命的です。。

私あっつい国なら水シャワーでも大丈夫な人なんですよね。

いつも夕方の17:00とかにシャワーを浴びるので、普通に浴びれます。

 

でも、タガズートそんなに暑くないんです。

一般的には暑いかもしれないけど30℃行かない日もあります。

 

YUKO
だから水シャワーほんとにつらかった。。

 

これが長期滞在できない一番の理由です。

 

部屋の電気が暗い

Kekai Surf House

部屋はこんな感じだったんですけど、夜は電気をつけても薄暗い感じで、パソコンしてても目が痛くなる感じでした。

 

宿泊者の質が悪い

これが私が普段最安値を選ばない理由なんですけど、やっぱりよくなかったです。

たまたまなのかわからないですが、私が泊まった時は2日連続で夜中の3:00くらいまでテラスで騒いでて寝れませんでした。。

 

そして、宿泊してる人がすごく多くて、テラスは毎日みんな大声で喋ってる感じだったから、私の好きな静かな感じではなかったです。

 

スタッフはすごくフレンドリーでよかったけど、寝れなかったのは仕事に影響が出るのであまりよくなかったですね。

 

スポンサードサーチ

Kekai Surf Houseの詳細

Kekai Surf House Kekai Surf House Kekai Surf House

テラスはかわいくてこんな感じでした!

夕方になると、ここに全員集まる勢いで人がいっぱいになります!

 

 

Kekai Surf House

入り口で靴を脱がないといけないのが嫌だったかな。

日本みたいに綺麗な床なら脱ぎたいけど、こういうとこでも靴はきっぱの人って海外だとよくいますよね。。

 

 

Kekai Surf House

キッチンもあります。

 

冷蔵庫もテラスのところにあったので、自炊しようと思えばできるけど、あまり綺麗ではないかな。

 

Kekai Surf Houseの周辺情報

West Coast

見た目は斬新だけど美味しいサーモンポケボウルが食べられるお店が近くにあります!

 

Kekai Surf House

Kekai Surf Houseは、この階段の真ん中あたりにあるのでちょっとだけ大変!

タガズートでは、できるだけ大通りの近くに宿泊するのが毎日の移動が疲れないコツです!

 

Sun Desk

タガズートのコワーキングスペースSun Deskにはかなり近くて、徒歩2分くらいです!

 

スポンサードサーチ

Kekai Surf Houseは想像通りの安宿!

Kekai Surf House

Kekai Surf Houseは、最安値に興味があって泊まってみたけど、やっぱり安いなりのレベルでした。

タイで800円台だと普通に綺麗で泊まりやすいところもあるけど、夏のタガズートだと1,000円くらいがいいみたい。

 

一応ご紹介しましたが、ノマドで宿泊するなら別のところがおすすめです!

 

※金額は2019年8月記事投稿時のレートで計算しています。
(1DH(ディルハム)=11.07円、1ユーロ=118.17円)

 

タガズートで引きこもってノマドするなら、コワーキングとコリビングがあるSun Deskがおすすめ!

 

一番おすすめのホステルは、1泊1,000円で泊まれました!



-ホテル情報

Copyright© サーフガールトラベラー , 2019 All Rights Reserved.