プロフィール・過去の私

1日17時間労働は当たり前だったアルバイトかけもち時代

投稿日:2018/1/6 更新日:

昔の私はアルバイト三昧。

3つのバイトをかけもちしてました!

 

バイトかけもち

 

しかも1日で3つのバイトに行ってたんです。。。笑

 

 

3か所のバイト先は自転車ですぐ行ける距離。

理由は移動する時間すらもったいないから。笑

 

そしてバイトが終わったら次のバイトまでの30分で移動。

 

 

ほんとはひとつのとこで長時間働くほうが楽なんですが、「いっぱい働いてるからたまには休み~」って、働きたいのに勝手に休みにさせられたり、あんまりにもガッツリ入り込みすぎると職場の人間関係が嫌になった時に仕事が嫌になる。

 

という、ちょっとネガティブな理由で3つやってました。笑

 

 

 

そして3つのバイトをうまく調節して、朝の6時から夜は23時、遅い時は24時まで働いてました。

 

 

YUKO
今思うとアホだと思うぐらい働いてましたね。。。

サーフィンをしながら世界をまわるライフスタイルになった今では考えられない生活!!

サーフガールトラベラー

 

 

毎日朝5時半に起きて、朝ごはんも食べずにバイト。

10時から16時半まで2つ目のバイト。

仕事中にまかない食べて、17時から23時まで3つ目のバイト。

 

 

働きすぎてました。

 

 

これだけ働いてると、どれかひとつの仕事が休みなだけで1日休んだような錯覚におちいることも。

 

これだけ働いても自由に休みたい願望はあった

私がネイリストを辞めてから正社員にならなかった理由。

 

好きな時に旅行に行きたかったから。

 

もうこれだけが理由です!

ネイリストをやってたころは休日出勤もたくさんしてました。

みずから進んで休日出勤していたネイリスト時代

 

仕事があるからって週末や大型連休しか旅行に行けないっていう縛られてる感じが嫌いで。

 

 

3つのバイトをかけもちしている頃は、もちろん旅行よりもバイトを優先してたからほとんど旅行は行ってないけど、一度、ハワイに行った次の週にニューヨークに行ったりもしました。

 

ハワイ

 

好きな時に休めるけど自分の意志で休んでいないのならOK。

 

 

週休2日で休みが決められてる感覚が私にはどうしても受け入れられなくて。笑

 

 

さらには好きな場所をまわりたいっていうさらなる願望で今は世界をまわってるんですけどね。

 

 

でもこの17時間労働を毎日していたからこそ、こんなに毎日働いて終わるだけの生活はしたくない!っていう、自分のやりたくないことが明確にできたから今ではすごくいい経験ですね。

 

 

もう絶対やりたくないけど!

-プロフィール・過去の私

Copyright© サーフガールトラベラー , 2018 All Rights Reserved.